ページの先頭です
メニューの終端です。

新型コロナウイルス感染拡大防止のための保育所等の対応について【5月22日更新】

[2020年5月22日]

ID:14708

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

通常保育の再開について

 京都府に発令されていた新型コロナウイルスの感染拡大防止に係る緊急事態宣言が5月21日に解除され、市内の小中学校・幼稚園は6月から再開する予定です。

 市内保育所等につきましても、感染防止対策に留意した上で6月1日(月)から通常保育を再開します。

 それまでの間は、できる限り家庭での保育にご協力いただきますようお願いします。

 なお、保育所利用届で5月30日までの利用予定を園へ届け出ていただいていますが、家庭での保育が困難な場合は、届出内容にかかわらず登園ください(保育所利用届の再提出は必要ありません)。

 保護者のみなさんには、引き続きご不便とご迷惑をおかけいたしますが、ご理解・ご協力のほどよろしくお願いします。


保育料等の返金について

 期間中、家庭保育にご協力いただいたみなさんに3~5月分の保育料等を返金します。

 6月分以降の保育料等の返金はありません。

保育料(0~2歳児クラス)

 一旦お支払いいただいた保育料について、欠席日数に応じて日割計算により差額を返金します。

<日割計算後の保育料算出方法>

 月額保育料×(月の開所日数-欠席日数)÷25日 ※10円未満切り捨て

給食費(3~5歳児クラス)

【市立保育所】

 保育料と同様に日割計算により返金します。

【私立保育園・認定こども園】

 園により取り扱いが異なりますので、在籍園にお問い合わせください。

返金方法等

【市立保育所・私立保育園(保育料)】

 口座振替によりお支払いいただいている保護者の方は、登録口座に返金しますので、手続きは不要です

 口座振替以外の方は、振込先口座の届出が必要です。

【私立保育園(給食費)・認定こども園】

 園からの返金となりますので、在籍園にお問い合わせください。

◎返金額等については、対象者に改めてお知らせします。


保護者の勤務先事業者のみなさんへのお願い

 本市では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、保育園等に児童が在籍する保護者に対し、登園を控えて可能な限り家庭での保育にご協力をいただくよう要請しています。

 事業者のみなさんにおかれましては、こうした状況にご理解をいただき、保護者の休暇取得等について特段のご配慮をいただきますようお願いを申し上げます。

新型コロナウイルス感染症に関する保育所等における育児休業の取り扱いについて

 令和2年4月以降に保育所等の利用が決定している方の育児休業延長に関して、下記のとおり取り扱うこととしますので、ご確認ください。

ご意見をお聞かせください

  • このページはわかりやすかったですか?

  • このページの内容は役に立ちましたか?

アンケートは、今後の参考とさせていただきます。

お問い合わせ

京田辺市役所 輝くこども未来室

電話: (企画)0774-64-1350(保育幼稚園)0774-63-1310

ファックス: 0774-64-1390

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


新型コロナウイルス感染拡大防止のための保育所等の対応について【5月22日更新】への別ルート

ページの先頭へ戻る

(C) Kyotanabe City. All Rights Reserved