ページの先頭です
メニューの終端です。

新型コロナウイルスワクチン接種体制等について

[2021年6月21日]

ID:16339

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナウイルスワクチン接種対応について

集団接種体制について

 本市では、新型コロナワクチン接種を市コミュニティホールにおける集団接種を5月10日より行っていますが、京都田辺記念病院、田辺病院、京都田辺中央病院の市内3医療機関のご協力をいただき、4会場での集団接種を開始することとなりました。

 新たに集団接種会場としてご協力をいただいた京都田辺中央病院での接種者については、少しでも早く、接種を希望される高齢者の皆さまに接種をしていただけるよう、すでに市の集団接種の予約していただいている方の中から、順次、ご案内いたします。

 今後も、接種を希望される方に対し、早期の接種を行えるよう、努めてまいりますので、ご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。

【集団接種会場について】

 市コミュニティホール 5月10日(月)~

・臨時集団接種会場

 京都田辺記念病院 5月30日(日)~

 田辺病院 6月1日(火)~

 京都田辺中央病院 6月5日(土)~

【接種予約について】

 集団接種の予約については、市コールセンターのみの受付となります。

 現在は、市コミュニティホールの接種予約のみ受付を行っています。

 臨時集団接種会場の予約は受け付けておりません。

 (現在の受付は、9月2日以降の接種予約 5月30日時点)

【接種予約の振替について】

 早期の接種を希望される高齢者の方が多数おられること、また、7月末までに接種を終えられるよう、接種体制の拡大を調整しており、体制が整ったところから、順次、接種日の繰り上げのご案内をさせていただき、市民全体の早期接種を目指します。

 現在、6月末(27日以降の方)の予約の方の繰り上げをご案内しています。

 多数の方の調整となりますので、個別のご要望には応じられない状況がございますが、なにとぞ、ご理解をいただきますようお願いいたします。

余剰ワクチンに対する取り組みについて

 当日のキャンセルによるワクチン残、いわゆるワクチンロスの対応については、廃棄を行うことがないよう、次の対象者へ接種いたします。

【余剰ワクチンの接種対象者】

 余剰ワクチンの接種対象者

 第一順位 医療従事者、保健師、養護教諭

 第二順位 保育士、放課後児童指導員(補助員)、環境衛生技術員

 第三順位 幼稚園教諭、小中学校教員

 第四順位 避難所配置職員、窓口対応職員

ワクチン接種状況

 1回目接種済 8,075人

 2回目接種済 2,103人

  (令和3年6月18日現在)

ご意見をお聞かせください

  • このページはわかりやすかったですか?

  • このページの内容は役に立ちましたか?

アンケートは、今後の参考とさせていただきます。

お問い合わせ

京田辺市役所 健康福祉部 健康推進課 新型コロナウイルスワクチン接種対策室
電話: (京田辺市新型コロナワクチンコールセンター)0774-34-1955 ファックス: 0774-63-1157

バナー広告

(広告をクリックすると別ウィンドウを開いて外部サイトへリンクします)広告募集中


新型コロナウイルスワクチン接種体制等についてへの別ルート

ページの先頭へ戻る

(C) Kyotanabe City. All Rights Reserved