ページの先頭です
メニューの終端です。

消費者被害から市民の皆さんを守るために

[2020年9月15日]

ID:15440

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

近年、全国的に自治体職員や家族などを装って、言葉巧みに現金を搾取する特殊詐欺が多発しており、中でも高齢者がその被害に遭われています。特別定額給付金の申請と給付に際しても、広報紙などを通じて、被害防止の啓発を行ってきたところです。

それでも、田辺署管内において、昨年は11件の特殊詐欺被害が発生しており、本年も7月末までに3件の被害が発生しています。

そのほとんどは、自宅の固定電話に直接出たことが原因となっています。被害防止には、見慣れない番号からの電話には出ないようにする、前もって近親者との電話には合言葉を決めておくなど、自らを守る手だてをしておくと良いとされています。また、防犯機能付きの電話を設置することも有効とされています。


そこで、本市においては、「京田辺から被害者を出さない!」との思いから、現在、65歳以上の市内在住の方を対象に、被害防止につながる防犯機能付き電話機等を購入される際には、定額の補助を行っています。

詳しくは、広報ほっと京たなべ9月1日号(別ウインドウで開く)ホームページ(別ウインドウで開く)に掲載していますので、ぜひご覧ください。

これを機に、おうちに防犯機能付き電話を設置して、特殊詐欺を撃退しましょう。

 

本市では、消費者被害から市民の皆さんを守るため、消費生活センターを設置し、消費生活相談員が相談や啓発活動を行っています。また、寄せられたご相談に対しては、適切な助言や必要なあっせん等を行い、消費者保護に取り組んでいます。

 

今後も引き続き、市民の皆さんが安全で安心して暮らせるよう、消費者行政に取り組んでまいります。

ご意見をお聞かせください

  • このページはわかりやすかったですか?

  • このページの内容は役に立ちましたか?

アンケートは、今後の参考とさせていただきます。

お問い合わせ

京田辺市役所企画政策部秘書広報課

電話: (秘書)0774-64-1322(広報広聴)0774-64-1320

ファックス: 0774-62-3830

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


消費者被害から市民の皆さんを守るためにへの別ルート

ページの先頭へ戻る

(C) Kyotanabe City. All Rights Reserved