ページの先頭です
メニューの終端です。

令和2年度京田辺市消防職員採用試験を行います。

[2020年7月1日]

ID:15055

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

令和2年度京田辺市消防職員採用試験案内

1 試験実施職種、採用予定人数および受験資格

募集する職種
職 種採用予定人数受 験 資 格
消防吏員4名平成7年4月2日以降に生まれ(令和3年4月1日時点で満25歳以下)であって、次の身体的要件を満たす方
(1) 矯正視力を含み、両眼で0.7以上、かつ一眼でそれぞれ0.3以上の方。
(2) その他消防の職務を遂行するうえで、身体的な支障がない方。

※地方公務員法(昭和25年法律第261号)第16条の各号のいずれかに該当する者は、受験できません。

2 試験実施日、場所および内容

(1) 第1次試験

試験日程
実施日実施場所試験内容
令和2年8月2日(日)

京田辺市社会福祉センター

教養試験
試験科目
試験科目内容
教養試験

公務員として必要な一般的知識および文章や資料を解釈する能力に関する試験

※ 受付:午前8時30分から(試験開始:午前9時)

※ 申込みの状況により実施場所や試験開始時刻を変更する場合があります。この場合は、市ホームページでお知らせするものとし、受験者個別には連絡しません。(実施場所の変更等による遅刻や欠席については、救済しませんので、十分ご注意ください。)

(2) 第2次試験

試験日程
実施日および実施場所試験内容
第1次試験合格者に対して文書で通知します。口述試験、消防適性検査、体力検査
口述試験等試験日に受験者に文書で通知します。個別面接
試験科目
試験科目内容
口述試験職業適性のほか、職場適応性に関する試験
消防適性検査消防職員に必要な職業適性に関する検査
体力検査消防職員として必要な体力検査
個別面接人物、意欲、姿勢、公務員としての素養等を見ます

※ 第2次試験の合否には、第1次試験の得点結果は原則として反映しません。但し、合否線上に2以上の受験者があり、いずれにも決し難い場合については、第1次試験の結果を参考として、合格者を決することがあります。

※ 試験の途中段階で欠席や棄権された場合は、「失権」となり、以降の試験は受験できません。

3 試験結果の発表

それぞれの試験結果に基づき、合格・不合格を決定し、文書により受験者に通知します。

また、京田辺市公告式掲示場に合格者の受験番号を掲示するほか、本市ホームページでも合格者の受験番号を掲示します。

4 合格から採用まで

この試験の最終合格者は、京田辺市消防長が作成する京田辺市消防職員採用候補者名簿に登載し、必要に応じ、この名簿登載者のうちから採用の決定を行います。

名簿登載有効期限は、令和4年3月31日までとします。

5 採用予定日

令和3年4月1日以降

6 待遇

(1) 給与(令和2年7月1日現在 税込み)

〇初任給(地域手当10%を含む月額)

・大学卒者 207,600円 ・高専、短大卒者 188,900円 ・高校卒者 176,100円

※ 専門学校(修業年限が2年以上)で「専門士」となる課程を修了された高校卒の方は、基準学歴を調整する場合があります。

※ 職歴等がある方や専門学校のうち修業年限が3年以上で修了認定により、資格または資格試験の受験資格が付与される過程を修了された方は、その経歴に応じて、初任給額を調整する場合があります。

〇状況に応じて、扶養手当、住居手当、通勤手当等を支給します。

〇期末・勤勉手当は、年4.5月分支給(6月、12月)します。(但し、採用1年目の6月は、支給率を減率します)

(2) 勤務時間等

勤務条件等
勤務条件説明
勤務時間

1週間あたり38時間45分。

採用後、消防学校(全寮制)に入校し、約半年間、消防吏員としての基礎的な教育訓練を受けていただきます。卒業後は、消防本部、消防署または分署のいずれかに配属され、署、分署に配属された場合は、原則として交代制勤務(泊まり勤務)となり、1当務16時間の勤務となります。

居住場所

採用日以降、京田辺市消防本部管内、または本部所在地までの通勤時間が概ね1時間以内の場所に居住するよう努めることとしてください。

福利厚生

京都府市町村職員共済組合や京都府市町村職員厚生会への加入により、病気、けが、入院、結婚、出産などに対して給付金を受けられるほか、住宅や物品の購入、結婚、入学などに要する資金の貸付制度があります。

7 受験申込手続き

京田辺市消防本部消防総務課、消防署北部分署、井手分署および宇治田原分署で配布、または京田辺市ホームページ(http://www.kyotanabe.jp)からダウンロードした試験案内を確認のうえ、申込書に6か月以内に撮影した写真(正面・脱帽・上半身、縦4cm×横3cm)を貼り、受験者本人が持参により提出してください。(郵送や代理の方による提出は受け付けません。)

申込受付期間等
項目説明
申込受付期間

令和2年7月9日(木)から15日(水)まで(土・日除く)

申込受付時間

午前8時30分から正午、午後1時から午後5時15分(15日は午後8時)まで

申込書の提出先

京田辺市消防本部消防総務課(消防本部2階)

〒610-0331 京都府京田辺市田辺78番地

電話0774-63-7825

注意!

※申込書は、両面印刷してください。(※片面印刷しかできない場合は、両面印刷と同じ状態となるよう表面と裏面をのり等で貼り合わせ1枚にしてください。)

※受験申込書に記載する年齢は令和3年4月1日現在の満年齢です。申込時の年齢ではありませんのでご注意ください。

8 その他

提出された書類等により市が収集する個人情報は、採用試験および採用事務の目的以外には一切使用しません。

不合格または受験資格を失った方の提出書類は、各試験段階の合否通知日から1か月後、廃棄処分とさせていただきます。提出書類の返却を希望される場合の手続きは、試験案内を確認してください。 また、この試験結果は、京田辺市個人情報保護条例第19条の規定により、開示を請求することができます。電話、郵便等による開示請求には対応できませんので、受験者が本人であることを証明する書類(受験票・運転免許証・学生証等)を持参のうえ直接開示場所にお越しください。

開示請求
開示請求できる方開示期間開示内容開示場所

受験者本人

各試験段階の合否結果の通知発出日の翌日から2週間各試験段階の受験者本人の得点・順位

消防本部消防総務課
午前8時30分から正午までと午後1時から午後5時15分まで
(土・日および国民の休日を除く。)

ご意見をお聞かせください

  • このページはわかりやすかったですか?

  • このページの内容は役に立ちましたか?

アンケートは、今後の参考とさせていただきます。

お問い合わせ

京田辺市役所消防本部消防総務課

電話: (総務)0774-63-1125(財務)0774-63-7825

ファックス: 0774-65-1511

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

消防本部消防総務課


ページの先頭へ戻る

(C) Kyotanabe City. All Rights Reserved