ページの先頭です
メニューの終端です。

希望郷いわてオープン卓球バレー全国交流大会準優勝の「京田辺キララ」が市長に表敬訪問を行いました。

[2016年11月21日]

ID:10120

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

希望郷いわてオープン卓球バレー全国交流大会準優勝の「京田辺キララ」が市長に表敬訪問を行いました。

 平成28年11月17日(木)に、京田辺市障害者卓球バレーチーム「京田辺キララ」の選手のみなさんが市長を表敬訪問しました。

 「京田辺キララ」は10月23日(日)に開催された、「希望郷いわてオープン卓球バレー全国交流大会」で準優勝の成績を収めました。

 本大会は「チャレンジクラス」と「わんこクラス」の2クラスに分かれており、「京田辺キララ」が出場した「チャレンジクラス」は全国各地の予選を勝ち抜いた24チームが出場しました。「京田辺キララ」は今年6月19日に開催された、「第36回全京都障害者総合スポーツ大会卓球バレー大会の部一般の部」で優勝し、本大会への出場資格を得ていました。

 京田辺市障害者卓球バレーチームは、京田辺市身体障害者協会の会員(平成28年11月現在、約100名)で結成されており、京田辺市内に「京田辺キララ」と「京田辺ウララ」の2チームがあります。「京田辺キララ」は聴覚に障がいのある方で、「京田辺ウララ」は肢体と視覚に障がいのある方でそれぞれ結成されています。

 選手たちは石井市長に準優勝したことを報告されると、石井市長は会話の中に手話を交えながら、「今後のさらなる活躍を期待しています。」と激励しました。

 ※卓球バレーとは、卓球台を使い、ネットを挟んで1チーム6人が椅子に座ってピン球をそれぞれの板を使って転がし、相手コートへ3打以内で返すスポーツです。

選手たちは石井市長に準優勝の報告を行いました。

記念撮影を行いました。

ご意見をお聞かせください

  • このページはわかりやすかったですか?

  • このページの内容は役に立ちましたか?

アンケートは、今後の参考とさせていただきます。

お問い合わせ

京田辺市役所健康福祉部障がい福祉課

電話: (障がい者福祉/障がい者支援)0774-64-1372

ファックス: 0774-63-5777

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

バナー広告

(広告をクリックすると別ウィンドウを開いて外部サイトへリンクします)広告募集中


ページの先頭へ戻る

(C) Kyotanabe City. All Rights Reserved