ページの先頭です
メニューの終端です。

京田辺市起業家育成施設卒業企業立地促進事業補助金 募集案内

[2019年4月26日]

ID:9308

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

D-eggテイクオフ補助金制度について

京田辺市では、同志社大学連携型起業家育成施設(D-egg)(以下、「D-egg」)に入居後卒業し、京田辺市内に立地される企業に対して、経費の一部を助成します。

補助対象者

D-eggから市内に主たる事業拠点を移転した者で以下の要件を全て満たすものとします。

  • 市内で事業展開を図ろうとする法人であること。
  • 中小企業基本法に規定する中小企業者であること。
  • 市税を滞納していないこと。
  • D-eggに3年以上入居実績があり、卒業後5年を経過していないこと。
  • 市内に本店または支店登記をしていること。
  • 市の経済活性化または地域振興に資することが期待できるものとして、以下に定める要件のうちいずれかを満たしていること。

    ア 国、都道府県その他市長が適当と認める団体において実施する事業計画等の評価、承認または認定を受けている者

    イ D-egg入居中に製品、技術等を完成させ、一定の取引先が見込める者

    ウ 市内企業と現に取引があり、今後も積極的にこれを進める者

    エ 市内に住所を有する者の雇用を行う者

    オ その他市長が認める者

補助対象経費

主たる事業拠点となる市内のオフィス、工場、店舗、研究施設等の賃借料(共益費を含む。)とします。

ただし、以下の要件に当てはまるものは除きます。

  • 敷金、礼金および賃借料(共益費を含む。)に係る消費税および地方消費税並びに補助対象者が別途負担する駐車場代および光熱水費
  • 補助対象者、役員および従業員並びにそれらの者の同居の親族が所有する建物に入居するための賃借料
  • 補助対象者と資本関係にある者が所有する建物に入居するための賃借料
  • 住居と併用している建物に入居するための賃借料

補助金の額

補助対象経費の1/2以内の額とし、月額5万円を限度とします。この場合において、算出された補助金の額に1,000円未満の端数があるときは、切り捨てで計算します。

補助金の交付期間

交付開始日から3年を限度とします。

なお、補助金は毎年度申請に基づき交付するものであり、必ずしも3年間を保証するものではありません。

補助金の交付申請

新規申請については、入居開始日から1ヶ月以内に手続きを行ってください。継続申請(2年目以降)については、当該年度の5月末までに手続きを行ってください。

なお、予算の範囲をもって締め切る場合があります。

提出書類

補助金交付申請

  • 補助金交付申請書(様式第1号)
  • D-eggに3年以上入居実績があることを証明する書類
  • D-egg退去後入居した物件の賃貸借契約書の写し
  • 登記事項証明書(原本)
  • 市税の納税証明書
  • 補助対象者の要件のうち「(6)」の要件を証明する書類

注)補助金交付申請後、申請内容に関する変更等が生じた場合は補助金変更承認申請書(様式第3号)の提出が必要になります。

補助金実績報告

  • 補助金実績報告書(様式第5号)
  • 賃借料の支払を確認できる書類
  • 直近1期分の決算書(貸借対照表、損益計算書および個別注記表)

補助金の実績報告

補助事業が完了した日から起算して1ヶ月以内または当該年度の3月末までのいずれか早い日までに手続きを行ってください。

その他

その他にも、京田辺市では、新製品開発、販路開拓、産業財産権取得など、中小企業のみなさんの事業展開に役立つ補助金、支援施策を豊富にご用意しています。お気軽にご相談ください。

関係資料

ご意見をお聞かせください

  • このページはわかりやすかったですか?

  • このページの内容は役に立ちましたか?

アンケートは、今後のQ&A作成の参考とさせていただきます。

お問い合わせ

京田辺市役所経済環境部産業振興課

電話: (産業支援)0774-64-1364(商工観光)0774-64-1319

ファックス: 0774-64-1359

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


京田辺市起業家育成施設卒業企業立地促進事業補助金 募集案内への別ルート

ページの先頭へ戻る

(C) Kyotanabe City. All Rights Reserved