ページの先頭です
メニューの終端です。

留守家庭児童会負担金の減免について

[2020年5月15日]

ID:14889

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

負担金の減免について

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、4月18日(土)からできる限りご家庭での保育をお願いしています。

この期間中、家庭保育にご協力いただいたみなさんの留守家庭児童会負担金を減免します。

対象期間

緊急事態宣言を受け、ご家庭での保育をお願いしている期間

(4月18日(土)~5月31日(日))

減免内容

対象期間の欠席日数に応じて日割りで算出した額を減免額とし、その月の減免額と負担金を算出します。

4月~6月分の負担金から減免額を差し引いた額をまとめて6月末(予定)に引き落とします。(振替口座を登録されていない場合は、納付書によるお支払いとなります。)

備考

ご家庭での保育協力による負担金減免のための手続きは不要です。各児童の出欠状況を元に減免額を決定します。

緊急事態宣言を受けての対応について(家庭保育のお願い)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

  • このページはわかりやすかったですか?

  • このページの内容は役に立ちましたか?

アンケートは、今後の参考とさせていただきます。

お問い合わせ

京田辺市役所教育部社会教育課

電話: (社会教育)0774-64-1394

ファックス: 0774-64-1390

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


留守家庭児童会負担金の減免についてへの別ルート

ページの先頭へ戻る

(C) Kyotanabe City. All Rights Reserved