ページの先頭です
メニューの終端です。

南山こどもセンターのご案内

[2017年7月5日]

ID:9897

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

南山こどもセンターに遊びにきてください

〇 京田辺市立南山こどもセンターは、児童福祉法第40条に定められた『児童に健全な遊びを与えてその健康を増進し、または情操を豊かにすること』を目的とした児童福祉施設です。

〇 『児童厚生員』という遊びにより子どもの成長を支援する職員がいます。

〇 遊びをとおして年齢、地域をこえた友達とのふれあいができます。

〇 小学生以上の子どもを対象とした各種『クラブ活動』のほか、乳幼児親子向けの事業の実施を通して子育て支援の取り組みを行っています。

〇 利用できるのは乳幼児とその保護者、18歳未満の小学生・中学生・高校生などです。

   ※「保護者とは。親権を行う者、児童を現に監護する者をいう。」(児童福祉法第6条抜粋)

  小学生・中学生・高校生などの保護者は利用できません。

〇 南山こどもセンターは、三山木福祉会館、三山木老人いこいの家、南山学園に隣接しており、高齢者や地域の方々との交流を行っています。

 

南山こどもセンター玄関

ロビーに水槽をおいています。(タナゴ類・どじょう)

利用案内

開館日:月曜日~土曜日

休館日:日曜日・祝日・年末年始・暴風警報発令時

利用時間:午前9時~12時 午後1時~午後5時

事業案内

乳幼児親子向け事業

乳幼児親子向け事業
 事業名 内容実施日  対象者申込  利用方法等
 親子のひろば 親子で交流しながら、子どもへの関わり方、遊び方など親子で体験します 1期4月~7月 2期9月~12月 3期1月~3月           各期 4回または6回 水曜日 午前10時~11時 1歳6か月~未就園児の親子 15組 要 広報ほっと京たなべおよび市ホームページに掲載します。
 赤ちゃんのひろば 乳児の親子がさまざまな遊びを通して生活を豊かにし、参加者どうしの交流を図ります。 1期4月~6月 2期9月~11月 3期1月~2月             各期 2回または3回 水曜日 午前10時~11時 2か月~12か月の乳児とその保護者15組 要  〃
※ その他、「ベビーマッサージ」等事業を行っています。(くわしくは、広報ほっと京たなべおよび市ホームページをご覧ください)

親子のひろば 手遊びあそび

親子のひろば ママと一緒におもちゃを作って遊びます。

小学生・中学生・高校生等向け事業

小学生・中学生・高校生等向け事業
 事業名内容 実施日  対象者申込    利用方法等
 なかよしクラブ 児童厚生員が子供たちと一緒に遊んだり、話し相手になったりします。また子どもが自由に来館し、好きな遊びをしたり、友達とふれあう中で児童の健全育成を図ります。 開館中 18歳未満の小学生・中学生・高校生など 不要 玄関受付で名前を書いて自由に遊んでください。
 手芸クラブ いろいろな素材を選んで手芸を指導し、作品づくりに取り組みます。 水・木・金・土の放課後~午後5時(折り紙クラブと隔週で実施) 〃 〃 開催日時に来てください。
 折り紙クラブ 季節にあわせた折り紙を指導し、作品づくりに取り組みます。 月・木・金・土の放課後~午後5時(手芸クラブと隔週で実施) 〃 〃 〃
 卓球教室 講師が卓球の基礎から指導します。道具は貸し出します。 毎月第3土曜日 午後1時30分~3時 〃 〃 〃
 パソコン教室 講師の指導で、お絵かきソフトで絵をかいたり、計算したり、ゲームを楽しんだりして、パソコンを使えるきっかけにします。 毎月第1・4土曜日 第2水曜日      午後3時30分~4時30分 〃 〃 〃

※その他、料理教室や、高齢者いきいきポイントボランティアの指導で、畑で野菜作り等の事業を開催しています。(くわしくは、広報ほっと京たなべおよびホームページをご覧ください。)

卓球教室

子どもたちの作品を並べています。

野菜づくり(きゅうり)

野菜づくり(トマト)

施設案内

集会室 電子ピアノを弾きたい人は、職員が教えます。

図書室(パソコンコーナー)パソコン3台 パソコン教室を開催しています。

図書室(本と手芸コーナー) 

1階廊下 絵本コーナー

遊戯室(卓球台 2台)卓球教室、親子のひろば等を開催しています。

ご利用についてのお願い

乳幼児の保護者の方へ

・センターに来られたら、ロビーに設置の利用者名簿に、保護者名、お子様の名前を記入してください。

・遊んだあとのおもちゃの片づけまでが「遊び」です。親子で「お片付け」をお願いします。

・子どもたちは、夢中で遊んでいるとき、思わぬ動きをします。危険のないように、そばで見守ってください。

・紙おしめなどは、各自お持ち帰りください。(オシメ交換台は、トイレ内にあります。)

・車で来られる場合は、センター西側(南山学園前)に、駐車してください。駐車の車が多い場合は、職員が停める場所を指示する場合があります。交通安全にご協力ください。

小学生以上の保護者の方へ

センター利用登録カードについて

・小学生以上は、一人や友達同士で遊びにきます。そのため、小学生、中学生および高校生が、はじめてセンターに遊びに来るとき、保護者の方に「センター利用登録カード」の記入をお願いします。

・「センター利用登録カード」は、利用児童が、けがをしたり、急な発熱などのときにセンターより保護者に連絡ができるように記入いただいています。

※利用者個人に関する情報(個人情報)は、適切に管理するとともに、目的の範囲内で利用し、法令に定めがある場合など「京田辺市個人情報保護条例」で定める場合を除き、目的以外の利用および提供は行いません。

・一度登録していただければ、毎年自動更新します。(連絡先等、変更があれば、センターまでご連絡ください。)

・直接、センターに来ていただくか、下記の登録用紙をダウンロードしていただき、FAX(62-4577)または、子どもさんに持たせてください。

センター利用登録カード(小学生・中学生・高校生)

小学生~18歳未満の方の利用について

・玄関受付で、名前、学年を記入して、自由に遊んでください。

・金銭トラブルや、持ち物のトラブルがおこらないよう、センターに大事な物を持たせないようお願いします。(カードやゲーム機など)

・自転車での来館の場合は、必ずカギをかけてください。カギは事務所で預かります。

・感染症(インフルエンザなど)にかかっている、またはその疑いがある場合は、利用はご遠慮ください。

・センターの電話利用は、緊急をのぞきできません。家庭において帰宅時間およびお迎えの時間等は、あらかじめ話し合っていただくようお願いします。

南山こどもセンターだより

南山こどもセンターだよりを毎月発行しています。

三山木小学校と南山こどもセンターで配布しています。

南山こどもセンターだより8月号

南山こどもセンターだより7月号

南山こどもセンターだより6月号

南山こどもセンターだより5月号

南山こどもセンターだより4月号

問い合せ先

南山こどもセンター

住所 京田辺市三山木谷垣内3番地1

電話 0774-62-4458

FAX   0774-62-4577

ご意見をお聞かせください

  • このページはわかりやすかったですか?

  • このページの内容は役に立ちましたか?

アンケートは、今後のQ&A作成の参考とさせていただきます。

お問い合わせ

京田辺市役所健康福祉部子育て支援課

電話: (母子児童)0774-64-1377(保育)0774-64-1376

ファックス: 0774-63-5777

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


南山こどもセンターのご案内への別ルート

ページの先頭へ戻る

(C) Kyotanabe City. All Rights Reserved