ページの先頭です
メニューの終端です。

特別児童扶養手当のご案内

[2016年9月29日]

ID:8530

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

特別児童扶養手当【国制度】

身体や精神に中程度以上の障害のあるお子さんをご家庭で養育・監護されている方に、福祉の増進を図ることを目的として手当が支給されます。(所得制限があります。)


対象となる児童および請求者

 精神若しくは身体に中程度以上の障害のある20歳未満の児童を家庭において父または母が監護しているとき、または父母に代わって児童を養育している人が請求者となります。(その家庭の生計の中心となっている人が請求者となります。)

 ただし、上記の場合でも、次のいずれかに当てはまるときは、手当は受給できません。

 (1)手当を受ける人(請求者)、対象となる児童が日本国内に住んでいないとき

 (2)児童が社会福祉施設入所などの障害福祉サービスを利用しているとき

  (母子生活支援施設や保育所、ショートステイを除く。)

 (3)児童が障害を事由とする公的年金を受けることができるとき


手当額(月額)<平成29年4月1日現在>

1級…対象児童1人につき 51,450円
2級…対象児童1人につき 34,270円

(手当額は物価スライドにより改定される場合があります。)


申請に必要な書類等について

 請求書(市役所に用紙があります)、診断書(所定様式)、戸籍謄本、住民票、印鑑など

 詳しくは、子育て支援課までお尋ねください。

 

 なお、本手当を受給されている方は、京田辺市特定心身障害等児童特別手当(市制度)(別ウインドウで開く)も受給できる場合があります。

ご意見をお聞かせください

  • このページはわかりやすかったですか?

  • このページの内容は役に立ちましたか?

アンケートは、今後のQ&A作成の参考とさせていただきます。

お問い合わせ

京田辺市役所健康福祉部子育て支援課

電話: (母子児童)0774-64-1377(保育)0774-64-1376

ファックス: 0774-63-5777

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る

(C) Kyotanabe City. All Rights Reserved