ページの先頭です
メニューの終端です。

こどもの聞こえ支援事業(軽中度難聴児の方への補聴器購入等助成)

[2014年4月1日]

ID:6696

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

こどもの聞こえ支援事業(軽中度難聴児の方への補聴器購入等助成)

医師が補聴器装用の必要性を認めた、18歳未満の軽中度難聴児(両耳聴力レベル70dB未満)を養育する保護者に対して、補聴器購入等の費用を助成します。保護者の経済的負担を軽減すると共に、補聴器の早期装用を支援し聞こえの保障を行うことで、聞こえの問題から生じる、成長への影響や暮らしに生じる困難さを軽減し、言語取得やコミュニケーション能力の向上を図ります。

 

対象となる方

  1. 京田辺市に住所を有している18歳未満の方を養育する保護者の方
  2. お子様が身体障がい者手帳(聴覚障がい)の交付対象とならない方
  3. 指定医により補聴器の装用が必要と判断された方
  4. 市民税所得割額46万円以上の方がおられない世帯の方
  5. 他法の規定により補聴器助成を受けていない方

対象となる補聴器と基準額

  1. 高度難聴用ポケット型補聴器(34,200円/税抜)
  2. 高度難聴用耳掛け型補聴器  (43,900円/税抜)
  3. その他医師が認めた補聴器  (補聴器の種類によって基準額が異なる。)
  4. イヤモールド               (9,000円/税抜)

    ※ 上記に消費税額を加算した額が基準額となります。
    ※ 金額は国基準に準拠し、今後変更の可能性があります。

 

補助の内容

基準額と実際に要した費用を比べて、少ない方の額の2/3を助成します。
(ただし生活保護世帯と市民税非課税世帯の方については、上記の額の全額を助成します)

 

申請に必要なもの

補聴器の購入等の前に以下の書類を障害福祉課までご提出ください。
購入後の申請は受付できませんのでご注意ください。

  1. 京田辺市子どもの聞こえ支援事業(補聴器購入等助成)申請書
  2. 京田辺市子どもの聞こえ支援事業(補聴器購入等助成)医師意見書(指定医によるもの)
  3. 補聴器業者の見積書

 

ご意見をお聞かせください

  • このページはわかりやすかったですか?

  • このページの内容は役に立ちましたか?

アンケートは、今後のQ&A作成の参考とさせていただきます。

お問い合わせ

京田辺市役所健康福祉部障害福祉課

電話: (障害者福祉/障害者支援)0774-64-1372

ファックス: 0774-63-5777

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


こどもの聞こえ支援事業(軽中度難聴児の方への補聴器購入等助成)への別ルート

ページの先頭へ戻る

(C) Kyotanabe City. All Rights Reserved