ページの先頭です
メニューの終端です。

助産施設

[2013年3月7日]

ID:291

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

助産施設

  妊産婦が保健上必要であるにもかかわらず、経済的理由で入院助産を受けることができないとき、市の指定する助産施設に入所手続きをとることができます。

対象

 本市に住民登録のある妊産婦で、生活保護世帯や非課税世帯など経済的な理由で入院助産を受けることができない方。ただし、加入する健康保険から39万円以上出産一時金が給付される場合は対象とはなりません。

助産施設

 本市の指定する助産施設

 公立山城病院(TEL:0774-72-0235)

その他

 助産施設の利用を希望される場合は必ず出産予定日までに申請をしてください。

 世帯の所得に応じて一部自己負担が生じます。

ご意見をお聞かせください

  • このページはわかりやすかったですか?

  • このページの内容は役に立ちましたか?

アンケートは、今後のQ&A作成の参考とさせていただきます。

お問い合わせ

京田辺市役所健康福祉部子育て支援課

電話: (母子児童)0774-64-1377(保育)0774-64-1376

ファックス: 0774-63-5777

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る

(C) Kyotanabe City. All Rights Reserved