ページの先頭です
メニューの終端です。
FAQ(よくある質問)

マイナンバー通知カードを無くしたときは、どうしたらいいですか?

[2017年11月20日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

回答

市民年金課で、通知カードの再発行などの手続きを行ってください。

通知カードの再発行を希望する場合

再交付申請を行いますと申請から1ヵ月位で通知カードが簡易書留で配達されます。

再交付申請には、次の書類が必要になります。

  1. 通知カード再交付申請書および通知カード紛失届
  2. 外でなくした等の場合、紛失の証明できる書類(外で無くした場合は、警察に届出を行い遺失物届けの控えをもらって原本をお持ちください。)
  3. 再交付手数料 1人500円
  4. 申請者の本人確認書類(年齢に関係なく必要です)
  5. 代理人が申請する場合は、委任状と代理人の本人確認書類(委任状は15歳以上の人が申請する場合は必要となります。)

本人確認書類について

本人確認書類

写真付き公的証明書の例(1点)

運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード、身体障害者手帳、在留カード、特別永住者証明書 など

写真のない証明書の例(2点以上。うち1点は氏名・住所の両方が記載されているもの)

健康保険証、介護保険証、医療受給者証、各種年金証書、児童扶養手当証書、預金通帳、民間企業の社員証、学生証など

マイナンバー記載の住民票を取得する

お急ぎの場合は、マイナンバー入りの住民票を取得していただくと即日で確認できます。ただし、同一世帯でない代理人の場合は、即日でお渡しできず後日、本人あてに簡易書留で郵送します。(委任状が必要です。)

ご意見をお聞かせください

  • このページの内容はわかりやすかったですか?

  • このページの内容は役に立ちましたか?

アンケートは、今後のQ&A作成の参考とさせていただきます。

お問い合わせ

京田辺市役所市民部市民年金課

電話: (戸籍住民)0774-64-1330(年金)0774-64-1333

ファックス: 0774-63-1295

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


マイナンバー通知カードを無くしたときは、どうしたらいいですか?への別ルート

ページの先頭へ戻る

(C) Kyotanabe City. All Rights Reserved