ページの先頭です
メニューの終端です。
FAQ(よくある質問)

国民健康保険税、後期高齢者医療保険料を特別徴収(年金天引き)ではなく、口座振替で納付するにはどうすればいいですか?

[2019年10月23日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

回答

  1. 預貯金通帳、預貯金口座の届出印、保険証をご用意のうえ、指定金融機関の窓口で口座振替を申し込んでください(※)。
  2. 口座振替依頼書の本人控えと保険証をご用意のうえ、市役所国保医療課の窓口で納付方法変更手続きを行ってください。手続きされてから特別徴収の中止まで3~4カ月の期間が必要となるため、早めの手続きをお願いします。

(※)口座振替の申し込みは市役所窓口でも可能です(ただし、京都やましろ農協は除く)。指定金融機関のキャッシュカード、本人確認書類をご用意のうえ、市役所国保医療課窓口へお越しください。

指定金融機関は次のとおりです。

  • 京都銀行
  • 南都銀行
  • 京都信用金庫
  • 京都中央信用金庫
  • 京都やましろ農業協同組合(市役所窓口での申し込み不可)
  • ゆうちょ銀行(郵便局)

ご意見をお聞かせください

  • このページの内容はわかりやすかったですか?

  • このページの内容は役に立ちましたか?

アンケートは、今後の参考とさせていただきます。

お問い合わせ

京田辺市役所市民部国保医療課

電話: (国保)0774-64-1332(医療)0774-64-1374

ファックス: 0774-63-1567

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


国民健康保険税、後期高齢者医療保険料を特別徴収(年金天引き)ではなく、口座振替で納付するにはどうすればいいですか?への別ルート

ページの先頭へ戻る

(C) Kyotanabe City. All Rights Reserved