ページの先頭です
メニューの終端です。
FAQ(よくある質問)

後期高齢者医療保険料はどのように支払うのですか?

[2017年11月8日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

回答

保険料のお支払い方法には、「特別徴収」と「普通徴収」があります。

特別徴収とは、年金からの天引きによるお支払い方法です。対象となる年金額を年額18万円以上受給されている方は、原則として特別徴収の対象となります。年6回、年金受給月に保険料をお支払いしていただきます。

普通徴収とは、口座振替または納付書によるお支払い方法です。口座振替以外の方については、納付書により指定金融機関や京田辺市役所の窓口でお支払いをお願いします。年9回、7月から翌年3月の毎月末日(その日が金融機関の営業日でない場合は翌営業日)に保険料をお支払いしていただきます。

特別徴収で保険料をお支払いされる方は、申出により口座振替によるお支払いを選択することができます。手続き方法については、FAQ(よくある質問)の「国民健康保険税、後期高齢者医療保険料を特別徴収(年金天引き)ではなく、口座振替で納付するにはどうすればいいですか?」を併せてご確認ください。

ご意見をお聞かせください

  • このページの内容はわかりやすかったですか?

  • このページの内容は役に立ちましたか?

アンケートは、今後の参考とさせていただきます。

お問い合わせ

京田辺市役所市民部国保医療課

電話: (国保)0774-64-1332(医療)0774-64-1374

ファックス: 0774-63-1567

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る

(C) Kyotanabe City. All Rights Reserved