ページの先頭です
メニューの終端です。

企業版ふるさと納税について

[2021年8月20日]

ID:16444

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

企業版ふるさと納税制度とは

企業版ふるさと納税は、国が認定した地方公共団体の地方創生プロジェクトに対して企業が寄附を行った場合に、法人関係税から税額控除する仕組みです。地方創生の更なる充実・強化に向けて、地方への資金の流れを飛躍的に高める観点から、令和2年度には制度改正が行われました。

損金算入による軽減効果(寄附額の約3割)と合わせて最大約9割が削減され、実質的な企業の負担が約1割まで圧縮されるなど、活用のメリットも大きくなっています。例えば、100万円を寄附いただくと、法人関係税(法人住民税、法人事業税、法人税)から約90万円の税額控除を受けることができます。

制度の詳細はこちら(企業版ふるさと納税ポータルサイト)(別ウインドウで開く)

企業様のメリット

 ▷▷▶ 税負担の軽減効果があります。

 ▷▷▶ 企業様の地域貢献、社会貢献活動が発信され、 イメージアップ につながります。

   (市のホームページや広報紙、市公式SNS(facebook、Twitter)などでPRを行います。)

留意事項

  • 1回あたり10万円以上の寄附が対象となります。

  • 寄附を行うことの代償として経済的な利益を受け取ることは禁止されています。

    (例) × 寄附の見返りとして補助金を受け取る。 

       × 有利な利率で貸し付けを受ける。

  • 本社が所在する地方公共団体への寄附については、本制度の対象となりません。

   (京田辺市内に本社(地方税法における主たる事務所または事業所)のある法人は対象外となります。)

  • 本制度の対象期間は、令和2年度から令和6年度までです。

寄附の対象事業

地域再生計画「京田辺市まち・ひと・しごと創生推進計画」におけるすべての事業が同制度の寄附対象となっています。

地域の発展につながるような事業であれば積極的に推進していきたいと考えています。企業様からの事業のご提案もお待ちしています。

京田辺市まち・ひと・しごと創生推進計画

寄附の流れ

寄付のお申し出について

寄付申出書に必要事項をご記入の上、郵送・ファックス・メールにより、京田辺市企画政策部企画調整室に送付してください。

住所 : 〒610-0393(郵送の場合は住所不要)

FAX : 0774-62-3830

メール: kikaku@city.kyotanabe.lg.jp

地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)寄附申出書

ご意見をお聞かせください

  • このページはわかりやすかったですか?

  • このページの内容は役に立ちましたか?

アンケートは、今後の参考とさせていただきます。

お問い合わせ

京田辺市役所企画政策部企画調整室

電話: (企画調整)0774-64-1310

ファックス: 0774-62-3830

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

バナー広告

(広告をクリックすると別ウィンドウを開いて外部サイトへリンクします)広告募集中


企業版ふるさと納税についてへの別ルート

ページの先頭へ戻る

(C) Kyotanabe City. All Rights Reserved