ページの先頭です
メニューの終端です。

令和3年度京田辺市、同志社大学・同志社女子大学連携研究事業の採択テーマを決定しました。

[2021年4月1日]

ID:16137

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

内容

本市では、平成17年(2005年)に同志社大学、同志社女子大学(以下「連携大学」という。)と連携協力に関する協定を締結し、連携大学が有する豊富な知識、技術、人材を活用したまちづくりを進めています。

その一つとして、本市が解決すべきと判断する行政課題や地域課題の解決または地域資源の掘り起こしに資するため、連携大学の研究者等に対して委託研究を行う「京田辺市、同志社大学・同志社女子大学連携研究事業」を今年度より実施し、市民福祉の増進に寄与することを目的とします。

今年度は、連携大学の研究者から6件の応募があり、「連携研究事業審査委員会」および本市で慎重に検討を行い、以下の3件を委託研究事業として決定しました。

今年度の採択テーマ
No.研究者テーマ研究期間
1

同志社大学グローバル・コミュニケーション学部

准教授 須藤 潤

住民にやさしい情報発信のあり方とは?-外国人住民の目線から公共の文書・サインを考える令和3年4月1日から令和4年3月31日
2

同志社大学政策学部

教授 野田 遊

COVID-19感染リスク下における京田辺市と京都府の効果的な連携に関する研究令和3年4月1日から令和4年3月31日
3

同志社大学スポーツ健康科学部

教授 竹田 正樹

密集を防ぎつつ人と人をつなぐ「集団オンラインウエルネスダーツ対戦システム」の構築令和3年5月1日から令和4年3月31日

今後の予定

各研究者の研究内容や成果等について本市広報紙等で紹介を行う予定です。

(参考)連携研究事業研究者募集要項

ご意見をお聞かせください

  • このページはわかりやすかったですか?

  • このページの内容は役に立ちましたか?

アンケートは、今後の参考とさせていただきます。

お問い合わせ

京田辺市大学連携ディスカバリーベース(市民参画課内)
電話: 0774-64-1314 ファックス: 0774-64-1305

バナー広告

(広告をクリックすると別ウィンドウを開いて外部サイトへリンクします)広告募集中


令和3年度京田辺市、同志社大学・同志社女子大学連携研究事業の採択テーマを決定しました。への別ルート

ページの先頭へ戻る

(C) Kyotanabe City. All Rights Reserved