ページの先頭です
メニューの終端です。

令和2年度一般会計補正予算(第2号)の概要(新型コロナウイルス関係)

[2020年5月21日]

ID:14912

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

概要について

 令和2年度一般会計補正予算(第2号)は、新型コロナウイルスに関連して、必要となる予算を追加したものです。

 なお、本件については、市議会を招集する時間的余裕がなかったため、令和2年5月15日付けで、地方自治法第179条第1項の規定により専決処分を行いました。


総額について

総額の推移
補正前の額32,381,100千円
補正額186,000千円
予算総額32,567,100千円

内容

京田辺市くらし継続応援事業(50,000千円)

 休業や失業等により、京都府社会福祉協議会から緊急小口資金等の借入を行った方に対して、くらしの継続を応援するため補助を行う。(補助金上限額10万円(借入額の1/3))


児童扶養手当受給世帯サポート給付金給付事業(15,000千円)

 児童扶養手当受給世帯の生活を支援するため、1世帯あたり5万円を支給する。


水道料金の免除(65,000千円)

 市民生活や事業者の経済活動を支援するため、水道の基本料金を2か月分免除する。


中小企業相談窓口充実事業(5,000千円)

 新型コロナウイルス感染症拡大の影響に伴う市内事業者の経営相談の増加に対応するため、商工会に中小企業診断士の資格等を持つ対策支援員を配置する。


中小企業事業継続支援金給付事業(30,000千円)

 新型コロナウイルス感染症に係る自粛要請期間が5月末まで延長されたことにより、大きな影響を受けている事業者に対して、事業の継続を下支えするため、事業全般に使える支援金を給付する。(1事業者10万円)


中小企業緊急応援補助事業(20,000千円)

 新型コロナウイルス感染症対策として、京都府が行う新型コロナウイルス対策企業等緊急応援補助金利用者に対して、上乗せ補助を行う。(補助率1/3、10万円以内)


図書館予約図書配送事業(1,000千円)

 臨時休館中、貸し出し予約のある図書館資料を無料で配送する。(1,200名)


ダウンロード

予算書等

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

  • このページはわかりやすかったですか?

  • このページの内容は役に立ちましたか?

アンケートは、今後の参考とさせていただきます。

お問い合わせ

京田辺市役所総務部財政課

電話: (財政)0774-64-1312

ファックス: 0774-63-4781

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


令和2年度一般会計補正予算(第2号)の概要(新型コロナウイルス関係)への別ルート

ページの先頭へ戻る

(C) Kyotanabe City. All Rights Reserved