ページの先頭です
メニューの終端です。

【電子入札システム】Windows7の電子入札システム稼働環境からの除外について

[2019年12月19日]

ID:14207

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

令和2年1月14日にサポート終了

 既にマイクロソフト社よりアナウンスされているとおり、Windows7については、2020年(令和2年)1月14日をもって同社によるサポートが終了することとなっています。
 電子入札システムにおいても、これに合わせ、2020年(令和2年)1月14日をもって、Windows7を稼働環境から除外させていただく予定としています。

 電子入札システム利用においては、除外することにより直ちに同システムが利用できなくなることはありませんが、電子入札システム利用者の方は、Windows7のサポート終了前に、お使いのPCを十分なサポート期間のあるOS(マイクロソフト社はWindows10を推奨しています。)に更新していただきますことをお勧めいたします。


参考

Windows7のサポート終了(マイクロソフト社公式)(別ウインドウで開く)

ご意見をお聞かせください

  • このページはわかりやすかったですか?

  • このページの内容は役に立ちましたか?

アンケートは、今後のQ&A作成の参考とさせていただきます。

お問い合わせ

京田辺市役所建設部建設政策推進室

電話: 0774-64-1340

ファックス: 0774-62-2844

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


【電子入札システム】Windows7の電子入札システム稼働環境からの除外についてへの別ルート

ページの先頭へ戻る

(C) Kyotanabe City. All Rights Reserved