ページの先頭です
メニューの終端です。

【ご注意ください】京田辺市土砂等による埋立等事業規制に関する条例を全部改正します。

[2020年1月6日]

ID:14200

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

京田辺市土砂等による埋立等事業規制に関する条例を全部改正します。(令和2年4月1日施行)

 「京田辺市土砂等による埋立等事業規制に関する条例」を令和元年12月に全部改正し、「京田辺市土砂等による埋立て等の規制に関する条例」に名称を変更し、令和2年4月1日から施行します。


1.改正理由

 本市では、平成7年に「京田辺市土砂等による埋立等事業規制に関する条例」を施行し、これまで数回の一部改正を行い、土砂等による埋立て行為に対して一定の制限を設け、指導や監督を行ってきました。

 しかし、条例施行から20年以上が経過し、本市における埋立て行為を取り巻く状況が変化していることや、建設残土等を用いた埋立て行為による土壌汚染や急斜面形成等に対する市民の危機意識の高まりを受け、生活環境の保全や土砂災害の防止の推進を一層強固なものとするため、「京田辺市土砂等による埋立等事業規制に関する条例」の全部改正を行います。

2.施行日

 令和2年4月1日

3.主な改正内容

 (1)許可の申請は、実際に埋立てを行う者が行わなければなりません。

  (許可の申請者を、土地の所有者から埋立てを行う者に変更しました。)

 (2)宅地造成等規制法等の許可を受けて行う埋立て行為の場合も、

  「埋立ての届出」および「届出者による土壌検査」を義務として新たに規定しました。

 (3)面積が500平方メートル未満の埋立てであっても、搬入土量が

  500立方メートル以上の埋立てを行う場合は、許可が必要になります。

 (4)許可の基準を追加し、規制を強化しました。

 (5)命令および罰則の対象を追加し、違反者に対する処分の厳格化を図ります。

4.ダウンロードファイル

ご意見をお聞かせください

  • このページはわかりやすかったですか?

  • このページの内容は役に立ちましたか?

アンケートは、今後の参考とさせていただきます。

お問い合わせ

京田辺市役所経済環境部環境課

電話: (環境政策/生活環境)0774-64-1366

ファックス: 0774-64-1359

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る

(C) Kyotanabe City. All Rights Reserved