ページの先頭です
メニューの終端です。

ご挨拶

[2019年6月10日]

ID:13613

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

『京田辺市のホームページへようこそ』

かみむら たかし

 皆さん、こんにちは。市長の上村(かみむら)です。 
 
 4月の市長選挙におきまして、市民のみなさんから信託を得て京田辺市長に就任させていただきました。
 『平成』から『令和』という新たな時代の幕開けと同時に、ふるさと京田辺の舵取り役を担うことを大変光栄に思っています。
 就任から一月が経過し、挨拶回りやさまざまな出席行事も一段落し、今現在は6月議会における代表質問や一般質問の準備を進めています。

 さて、現在の本市を取り巻く情勢をみますと、交通利便性に加え、先人達が進めてこられた安全・安心な暮らしの創造と数々の子育て支援施策によって、人口減少社会の日本にあって今なお、人口が緩やかな伸びを見せています。
 しかしながら、確実に進む高齢化と生産年齢人口の減少傾向をみると、本市のこれからのまちづくりも、やがてくる人口減少を見据えたものでなければなりません。
 また本市では現在、枚方市との可燃ごみ広域処理施設の整備、中学校完全給食の実施や防災広場の整備、また田辺中央北地区での組合施行の区画整理事業による新市街地整備と複合型公共施設の整備など、大きなプロジェクトが進行中であり、こうしたプロジェクトを確実に実行するとともに、北陸新幹線の新駅設置などもいかしたまちづくりを進めることで、まちのさらなる発展が見込めるものと確信しています。
 そして、こうしたまちづくりを進めるため、私は、市民、大学、企業をはじめとする各種団体のみなさんの声を直接お聞きし、その力をあわせることで「オール京田辺」の力を創り上げ、まちづくりに取り組んでまいります。
 大胆さと繊細さ、そして硬軟織り交ぜながら職員と一丸となって直面する課題と中長期的な課題の解決にスピード感をもって取り組み、「みんなが住み続けたいと思えるまち」を基本理念としたまちづくりを進めてまいりますので、皆さんのご支援とご協力をよろしくお願い申し上げます。
 このホームページでは、今後もさまざまな形で京田辺市や私の日々の活動を発信してまいりますので、ご期待ください。

 これから梅雨に向けて体調管理が大変難しい時期となります。
 皆さんにおかれましては、くれぐれもご自愛ください。


上村 崇(かみむら たかし)

ご意見をお聞かせください

  • このページはわかりやすかったですか?

  • このページの内容は役に立ちましたか?

アンケートは、今後の参考とさせていただきます。

お問い合わせ

京田辺市役所企画政策部秘書広報課

電話: (秘書)0774-64-1322(広報広聴)0774-64-1320

ファックス: 0774-62-3830

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る

(C) Kyotanabe City. All Rights Reserved