ページの先頭です
メニューの終端です。

平成30年12月

[2019年1月8日]

ID:13103

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

スケジュール
月日 主な内容
12月1日 京田辺市消防団部長会議意見交換会
12月2日 第3回京都・山城地域親善ソフトボール大会
第36回薪区文化産業祭
第27回京田辺市子どもの主張大会
京田辺少年野球連盟 京田辺市市長旗争奪リーグ戦閉会式
12月3日 市議会 本会議(開会)
表敬訪問(府民総体優勝 男子バスケットボールチーム)
12月4日 街頭啓発(人権週間)
街頭啓発(障がい者週間)
12月5日 市議会 議会運営委員会
12月6日 市議会 本会議(一般質問)
東区 年末防犯防災・迷惑駐車パトロール
12月7日 市議会 本会議(一般質問)
12月8日 同志社大学スポーツ健康科学部開設10周年・KDSC10周年記念 合同スポーツフェスタ記念式典
第29回同志社京田辺クリスマス燭火讃美礼拝
12月9日 平成30年度同志社大学野球部による野球教室
第2回京田辺市展 表彰式
12月10日 市議会 本会議(一般質問)
12月11日 「災害時における物資の供給に関する協定」締結式(三協フロンティア)
京田辺市認定農業者等協議会「平成30年度研修会」および意見交換会
京田辺経済倶楽部「創立40周年記念式典」
12月12日 感謝状贈呈式(元教育委員 樋口氏)
12月13日 山手東上西野線道路整備工事 安全祈願祭
市議会 総務常任委員会
12月14日 市議会 文教福祉常任委員会
広報委員会
公益社団法人甘南備山保存会 事業報告会
田辺警察主催年末特別警戒
12月15日 新総合計画「府民意見交換会in山城」西脇知事と行き活きトーク
自主防災会年末警戒激励
12月16日 普賢寺ふれあいまつり
京田辺さくら クリスマス会
12月17日 市議会 建設経済常任委員会
松井ケ丘CATV収録(新春挨拶)
12月18日 経営会議
寄付の受納および感謝状贈呈式(帝燃産業)
京田辺市総合教育会議
12月19日 自主防災会年末警戒激励
12月21日 市議会 議会運営委員会
12月23日 自主防災会年末警戒激励
12月25日 茶っとサロン(田辺高等学校)
12月26日 京田辺市自治功労者表彰式
市議会 本会議(閉会・採決等)
自主防災会年末警戒激励
消防団年末警戒巡視
12月27日 声の広報収録
12月28日 年末挨拶(消防・水道・甘南備園)
経営会議
自主防災会年末警戒激励
消防団綴喜支部激励巡視

市長の主な行動

【12月2日】第27回京田辺市子どもの主張大会

「子どもの主張大会」を田辺中央公民館において開催しました。

各小・中学校の代表12人が、日常生活や学校などで体験したこと、考えていること、また主張したいことを、自分の言葉で堂々と発表してくれました。

この大会が小・中学生にとって、自分自身の行動や将来のことを考えるきっかけになることを期待しています。

【12月3日】表敬訪問(府民総体優勝 男子バスケットボールチーム)

京都府民総合体育大会2連覇を果たした「京田辺市代表男子バスケットボールチーム」に来庁していただきました。

ノーマークだった昨年と違い、今年は対戦相手から警戒された中での試合となりましたが、見事接戦を制して勝ち上がり2連覇の栄冠を手にされました。

3連覇を目指すと意気込みを語るメンバーに対し、「一致団結して、さらに頑張ってください。」とエールを送りました。

【12月4日】街頭啓発(人権週間)

12月10日の人権デーを最終日とする1週間を「人権週間」として、人権尊重のための啓発活動が全国的に展開されています。

本市でも新田辺駅前・松井山手駅前において、人権擁護委員をはじめ関係者の皆さんと一緒に、街頭啓発活動を実施しました。

差別のない社会の実現のためには、一人ひとりが人権に対する理解を深める必要があり、今後もこうした活動を継続していきたいと考えています。

【12月4日】街頭啓発(障がい者週間)

毎年12月3日から9日までを「障がい者週間」として綴喜二市二町の各所において街頭啓発を行っています。

本市でも新田辺駅・松井山手駅において、市社会福祉協議会や障がい者団体などの皆さんと一緒に、街頭啓発活動を実施しました。

こうした活動を通じ、市民の皆さんにご理解とご協力を得ながら、障がい者福祉の向上、障がい者の社会参加の促進につなげていきたいと考えています。

【12月9日】平成30年度同志社大学野球部による野球教室

「同志社大学体育会硬式野球部による野球教室」が京田辺キャンパス硬式野球場において開催され、市内の中学生野球部員36名が参加しました。

この教室は、大学硬式野球部による地域貢献の一環として、野球を通じて市内中学生と交流し、野球の魅力を伝えるとともに、中学生の技術力の向上を図ることを目的に年1回開催されています。

大学生から的確なアドバイスや指導を受け、中学生たちも積極的に質問するなど、熱心に練習に取り組んでいました。

また、昼食では、硬式野球部員が体格・体力の向上のために普段食べているアスリート食を試食し、食の大切さも学びました。

この野球教室で学んだことは貴重な経験になると思いますし、将来活躍する選手が出てくることを期待しています。

【12月9日】第2回京田辺市展 表彰式

本市主催の美術公募展である「京田辺市展」を12月5日から9日までの5日間、田辺中央公民館において開催しました。

115点の応募作品の中から、絵画・書・写真の部門ごとに審査を行い、選ばれた97点を展示。最終日の9日に、コミュニティホールにおいて表彰式を行いました。

私も拝見させていただきましたが、どの部門の作品も素晴らしく、表情豊かで、心が癒やされました。

今後もこうした芸術作品の展示のほか、文化芸術活動の拠点となる施設の整備など、京田辺らしい文化の創造に向けたさまざまな取組を進めていきます。

【12月11日】「災害時における物資の供給に関する協定」締結式(三協フロンティア)

三協フロンテア(株)様と「災害時における物資(ユニットハウス等)の供給に関する協定」を締結しました。

同社は、ユニットハウス等の製造、販売、レンタル事業を全国で展開されており、市内の普賢寺・多々羅地区にもサービスセンターを設置されています。また、東日本大震災や熊本地震などの被災地で応急仮設住宅の建設を行うなど、日本全国で被災地の復興支援を行ってこられました。

この協定により、災害時には仮設トイレや仮設倉庫、仮設事務所として活用できるユニットハウス等の供給について協力をいただけることから、更なる災害対応力の向上が図れるものと考えています。

今後も市民の皆さんの安全・安心を守るため、さまざまな体制整備を進めていきます。

【12月12日】感謝状贈呈式(元教育委員 樋口氏)

京田辺市教育委員会委員の任期満了により退任された樋口様に感謝状を贈呈しました。

樋口様は平成19年6月から大変長きにわたり委員に就任いただき、教育行政の推進にご尽力いただきました。

とりわけ教育委員会制度が大きく変わる時代の中で、長い期間、重責を担っていただき、深く感謝しています。

ありがとうございました。

【12月13日】山手東上西野線道路整備工事 安全祈願祭

松井ケ丘幼稚園前から宝生苑・大住児童館・大住中学校・北部住民センターを結ぶ歩行者・自転車の専用道路の整備工事の着工前に、安全祈願祭が行われ、地元の山手東自治会・西八区の皆さんとともに参加しました。

両地点は直線距離で約500mですが、直接通じるルートがなく、現在は2km弱の道のりを歩く必要があります。

遊歩道が完成すると、山手東から大住中学校や北部住民センターなどへのアクセスが飛躍的に向上するほか、虚空蔵谷川沿いの「水辺の散策路」にもつながり、四季の移ろいを感じながら安全に散策を楽しめるようになります。

【12月16日】普賢寺ふれあいまつり

年末恒例の「普賢寺ふれあいまつり」が普賢寺ふれあいの駅において開催され、地元や近隣から訪れた家族連れなどで賑わっていました。

会場では、新鮮野菜や茶をはじめ、味噌、漬物などの加工品もずらりと揃っていました。

餅つきコーナーでは、たくさんの子どもたちが列をつくり、大きなかけ声とともに餅つきを楽しんでいました。

こうした地域の活気あふれる催しに参加し、私もたくさん元気をいただきました。

【12月18日】寄付の受納および感謝状贈呈式(帝燃産業)

帝燃産業(株)様から車いす3台を寄贈していただきました。同社からは平成19年度から毎年3台の車いすを寄贈していただいており、今年で12年目になります。

中村社長に感謝の気持ちを込めて感謝状を手渡すとともに、「大切に使わせていただきます。」とお礼を述べました。

寄贈していただいた車いすは、市民の皆さんへの貸し出し用として、大切に活用させていただきます。

ありがとうございました。

【12月27日】声の広報収録

本市では、視覚に障がいのある人などへ、広報ほっと京たなべの記事(抜粋)を録音したCDを無料でお届けしています。

毎年1月1日号は、私が自ら新年の挨拶を収録しており、今年も朗読ボランティアサークル「せせらぎ」さんのアドバイスを受けながら、市民の皆さんへ清々しい新年への思いが届くようにと、心を込めて挨拶を読み上げました。

迎える新年が、市民の皆さんにとって良い年となることを願っています。

【12月15日・19日・23日・26日・28日】自主防災会年末警戒激励・消防団年末警戒巡視・消防団綴喜支部激励巡視

慌ただしい年の瀬を迎えるなか、地域の防火啓発や警戒体制の強化に取り組んでいただいている自主防災会や消防団の皆さんを激励するため、各地域を回らせていただきました。

特に冷え込んでくる夜間、地域防災のため年末警戒活動を行っていただいていることに深く感謝しています。

今後も、地域の皆さんのご協力を得ながら、なお一層の防災体制の充実強化に取り組んでいきます。

第3回京都・山城地域親善ソフトボール大会

第36回薪区文化産業祭

京田辺少年野球連盟 京田辺市市長旗争奪リーグ戦閉会式

東区 年末防犯防災・迷惑駐車パトロール

同志社大学スポーツ健康科学部開設10周年・KDSC10周年記念 合同スポーツフェスタ記念式典

京田辺市認定農業者等協議会「平成30年度研修会」および意見交換会

京田辺経済倶楽部「創立40周年記念式典」

田辺警察主催年末特別警戒

京田辺さくら クリスマス会

京田辺市総合教育会議

茶っとサロン(田辺高等学校)

年末挨拶(消防)

年末挨拶(水道)

年末挨拶(甘南備園)

ご意見をお聞かせください

  • このページはわかりやすかったですか?

  • このページの内容は役に立ちましたか?

アンケートは、今後のQ&A作成の参考とさせていただきます。

お問い合わせ

京田辺市役所企画政策部秘書広報課

電話: (秘書)0774-64-1322(広報広聴)0774-64-1320

ファックス: 0774-62-3830

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る

(C) Kyotanabe City. All Rights Reserved