ページの先頭です
メニューの終端です。

平成30年度京田辺市環境セミナーの開催

[2018年12月6日]

ID:13018

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

京田辺市環境セミナーを開催します

平成30年度京田辺市環境セミナー

1 目的

豊かなな環境を未来へ引き継ぐため、地球温暖化対策の推進、循環型社会の形成、自然環境の保全、良好な生活環境等のいろいろな環境問題について、市民一人ひとりの課題として認識し理解を深め、それぞれが何をなすべきか研修することを目的とする。

2 主催 

京田辺市

3 日時

1回目 平成30年12月18日(火)13時30分~15時00分

2回目 平成30年12月19日(水)10時00分~11時30分

4 場所

京田辺市コミュニティホール

5 参加費

無料

6 内容

1回目  

商品やサービスを購入するとき、価格や品質だけでなく環境への視点を重視し、環境への負荷ができる限り少ないものを選んで優先的に購入する「グリーン購入」があります。

今回は、京都府内で「グリーン購入」を普及するための推進組織「KGPN」事務局長の宇髙さんに「子供たち・地域・地球のことを考えた商品やサービスの購入について」と題して、大量生産・大量消費・大量廃棄型の社会経済活動が、地球温暖化など、環境に深刻な影響を及ぼしていることなどを踏まえて、私たちがどのように行動すれば持続可能な循環型社会の形成ができるのかといったお話をいただきます。

講演 子供たち・地域・地球のことを考えた商品やサービスの購入について

講師 宇髙 史昭(KGPN事務局長)

2回目

私たちが普段口にしている食べ物は、全て自然からの大切な恵みです。

しかし、我が国では、まだ食べられるのに捨てられる食べ物、いわゆる「食品ロス」が年間約632万トン発生していると言われています。

環境との調和と持続可能な社会への実現のためには、こうした恵みへの感謝の気持ちとともに、食べ物やエネルギーを大切にする、水を汚さない、ごみを減らすなど環境の配慮も必要です。

今回は、大阪ガス株式会社京都地域創造チーム副課長の前田さんに「エコ・クッキングの実践方法」と題して、「買い物~片づけに至る一連の行動と地球環境問題との関わり」についてお話をいただきます。

講演 エコ・クッキングの実践方法について

講師 前田 良雄(大阪ガス株式会社地域共創部門 近畿圏部 京都地域共創チーム 副課長)








環境セミナーちらし

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

  • このページはわかりやすかったですか?

  • このページの内容は役に立ちましたか?

アンケートは、今後のQ&A作成の参考とさせていただきます。

お問い合わせ

京田辺市役所経済環境部環境課

電話: (環境政策/生活環境)0774-64-1366

ファックス: 0774-64-1359

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


平成30年度京田辺市環境セミナーの開催への別ルート

ページの先頭へ戻る

(C) Kyotanabe City. All Rights Reserved