ページの先頭です
メニューの終端です。

具だくさんのみそ汁 (平成30年12月1日号広報掲載)

[2018年12月1日]

ID:12832

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

具だくさんのみそ汁

朝食にぴったりの冷蔵庫にある具材で作れる手軽なメニューです。

たくさんの具材を使用することでいろんな食材をとることができ、また汁気も少なくなるため減塩にもつながります。

このみそ汁で1食に必要な野菜の半分とることができます。


具だくさんのみそ汁

材料(2人分)

  • だし汁・・・300cc
  • 大根・・・20g
  • 人参・・・20g 
  • 白菜・・・80g
  • 油揚げ・・・10g
  • 青ネギ・・・10g
  • 食改減塩みそ(市販の減塩みそ可)・・・24g


煮干しだしのとり方

材料

  • 煮干し・・・10g
  • 水・・・400cc

作り方

  1. 煮干しの頭とはらわたを取る。
  2. 鍋に水と煮干しを入れ強火にかけ、沸騰したら中火で4~5分間加熱する。
  3. だしがとれたら、煮干しを取り出す。

作り方

  1. だしをとっておく。
  2. 大根、人参は薄切りにする。
  3. 油揚げは横半分に切り、薄切りにする。
  4. 白菜は芯と葉っぱに分けて切っておく。
  5. ネギは小口切りにする。
  6. だし汁に大根と人参を入れて煮る。
  7. 白菜の芯を入れて煮る。
  8. 白菜の葉と油揚げを入れて煮る。
  9. 野菜に火が通ったら鍋のだし汁を少しとり、みそを溶かし鍋にいれる。
  10. 沸騰直前に、ネギを加えて火を止める。
栄養価(1人分)
エネルギー たんぱく質 脂質 カルシウム 塩分 
   54kcal      2.9g 2.4g      48mg 

 1.1g 

レシピのポイント

※冷蔵庫にある野菜など何でもみそ汁の具になります。

※根菜類は水から、葉物野菜はお湯から火を入れていきましょう。

※煮干しは頭とはらわたを取って2~3cmに細かくさいてだしをとり、

  煮干しも一緒に食べるとカルシウムがたくさんとれます。

※煮干しは頭とはらわたをとった状態で冷蔵保存しておくと使いやすいです。

ご意見をお聞かせください

  • このページはわかりやすかったですか?

  • このページの内容は役に立ちましたか?

アンケートは、今後のQ&A作成の参考とさせていただきます。

お問い合わせ

京田辺市役所健康福祉部健康推進課

電話: (健康企画/健康推進)0774-64-1335

ファックス: 0774-63-5777

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


具だくさんのみそ汁 (平成30年12月1日号広報掲載)への別ルート

ページの先頭へ戻る

(C) Kyotanabe City. All Rights Reserved