ページの先頭です
メニューの終端です。

「り災証明書」「被災証明書」の申請手続き臨時窓口を延長します

[2018年9月14日]

ID:12781

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

台風21号で被災された方へ

住家の「り災証明書」「被災証明書」の交付申請手続き臨時窓口について

このたびの台風被害に遭われたみなさんには、心よりお見舞い申し上げます。

り災証明等交付申請の臨時窓口を9月14日までとしていましたが、申請やお問合せが多く、9月18日から4日間、延長します。

 

1.「り災証明書」「被災証明書」とは

 「り災証明書」「被災証明書」とは、台風・地震等の自然災害により家屋等に被害が生じた場合、被災者からの交付申請に基づき、市が発行する証明書です。

 発行を希望される方は、以下の内容をご確認のうえ、臨時窓口までお越しください。

 なお、本災害に関する保険金等の請求には、地方自治体が交付する証明書が必要ない場合がありますので、証明書の要・不要については、ご加入の保険会社等にお問い合わせください。

     ※「り災証明書」とは、住家の被災の度合を証明する書類です。

     ※「被災証明書」とは、家屋以外の倉庫、カーポートなどの被災の度合を証明する書類です。

 

2.臨時窓口

京田辺市役所4階 401会議室(職員課と安心まちづくり室の間からお入りください。)

 

3.受付時間

平成30年9月18日(火)~ 平成30年9月21日(金)

午前9時~午後5時

 

4.申請人

原則、本人・家族または借受人からの申請になります。

※上記以外からの申請の場合、委任状をご提出ください。(任意様式)

 

5.証明書の発行に必要なもの

【申請に必要なもの】

・り災証明願または被災証明願(下記よりダウンロードください)

 ※申請者の情報、被害内容、被害場所、被害原因等を記載ください。

・本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証等の写しなど)

・被害状況が確認できる写真(プリントアウトし、ご提出ください。)

・印鑑

証明書の即日発行はできません。

※希望者には、郵送で対応します。

 

6.証明書発行までの流れ

○り災証明書発行の場合

 証明願受付(窓口にて受付)

   ↓

 後日、現地での家屋の被害程度の確認

  ※写真等で被害状況が確認できる場合、申請者の同意により、外見確認等、調査を簡略することもあります。

   ↓

 り災証明書の発行(後日郵送させて頂きます。)

 

○被災証明書発行の場合

証明願受付(窓口にて受付)

  ↓

被災証明書の発行(後日郵送させて頂きます。)

 

7.申請様式

【様式】

り災証明願(Word/Pdfファイル)

被災証明願(Word/Pdfファイル)

 

8.交付手数料

「り災証明書」「被災証明書」ともに、交付手数料は無料です。

 

9.問合せ先

り災証明書発行窓口

電話番号 0774-63-1122(内線405)

平成30年9月18日(火)~ 平成30年9月21日(金)

午前9時~午後5時


り災証明願

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。
Word Viewer の入手
docファイルの閲覧には Microsoft社のWord Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Word Viewer をダウンロード(無償)してください。

被災証明願

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。
Word Viewer の入手
docファイルの閲覧には Microsoft社のWord Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Word Viewer をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

  • このページはわかりやすかったですか?

  • このページの内容は役に立ちましたか?

アンケートは、今後のQ&A作成の参考とさせていただきます。


「り災証明書」「被災証明書」の申請手続き臨時窓口を延長しますへの別ルート

ページの先頭へ戻る

(C) Kyotanabe City. All Rights Reserved