ページの先頭です
メニューの終端です。

離婚後の「養育費の支払」と「面会交流」について

[2018年6月20日]

ID:12492

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

子どもの健やかな成長のために ~離婚後の「養育費の支払」と「面会交流」の実現に向けて~


子どもにとって、両親の離婚はとても大きなできごとです。

 子どもがこれを乗り越えて健やかに成長していけるよう、離婚をするときに親としてあらかじめ話し合っておくべきことに、「養育費」と「面会交流」があります。

 民法では、協議離婚の際には子どもの監護者(親権者)だけでなく、「面会交流」や「養育費の分担」についても定めることとされ、その取り決めをする際には、「子の利益を最も優先して考慮しなければならない」とされています。 

 法務省では、「養育費」と「面会交流」の取り決め方や、その実現方法についてわかりやすく説明した、、「子どもの養育に関する合意書作成の手引きとQ&Aを作成しています。養育費や面会交流の話し合いなどにあたり、ご活用ください。

参考ホームページ

参考資料

ご意見をお聞かせください

  • このページはわかりやすかったですか?

  • このページの内容は役に立ちましたか?

アンケートは、今後のQ&A作成の参考とさせていただきます。

お問い合わせ

京田辺市役所市民部人権啓発推進課

電話: 0774-64-1336/0774-62-4343

ファックス: 0774-64-1305

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る

(C) Kyotanabe City. All Rights Reserved