ページの先頭です
メニューの終端です。

リチウムイオン電池はごみに出さないで!

[2017年11月13日]

ID:11795

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

リチウムイオン電池はごみに出さないで!

 平成29年11月8日 午前11時ごろ、京田辺市のごみ処理場「環境衛生センター甘南備園リサイクルプラザ工場棟」の大きな破砕機で、ボヤがありました。

 職員がすぐに破砕機をとめて、現場を確認したところ、下の写真のようなものが出てきました。

リチウムイオン電池、スプレー缶

リチウムイオン電池は、圧縮や切断の強さに応じて、発火する性質があります
通常の使用では危険性はありませんが、ごみ処理場のように、細かく砕いたり、焼却したりする場所では、大きな問題になります。

今回、そのちょうど横に、ガスの詰まったスプレー缶が発見されました。

破砕ごみを破砕機にかけるまえには、職員がすべて手作業で選別を行い、異物を抜き出していますが、人間の目による作業のため、時折このような事故が起こります。
大きな発火が起きる前に、職員が発見し、対処を行いましたので、問題は起きませんでしたが、まず排出される市民のみなさんのご注意が肝要です。

リチウムイオン電池は、京田辺市のごみには出せません。

ホームセンターや、家電量販店など、一般社団法人JBRC(別ウインドウで開く)に加盟しているお店の店頭の回収ボックスにお出しください

事故をふせぐために、どうかご協力をお願いします。

ご意見をお聞かせください

  • このページはわかりやすかったですか?

  • このページの内容は役に立ちましたか?

アンケートは、今後のQ&A作成の参考とさせていただきます。

お問い合わせ

京田辺市役所経済環境部清掃衛生課

電話: 0774-68-1288

ファックス: 0774-62-2163

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


リチウムイオン電池はごみに出さないで!への別ルート

ページの先頭へ戻る

(C) Kyotanabe City. All Rights Reserved