ページの先頭です
メニューの終端です。

「2017年南アジア水害救援金」の受付について

[2017年9月13日]

ID:11560

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「2017年南アジア水害救援金」の受付を行っています

各国赤十字社と国際赤十字・赤新月社連盟が実施する、インド・バングラディッシュ北部とネパール南部にまたがる大規模な洪水被害への救援活動を支援するため、日本赤十字社では救援金の受付を行っています。

受付期間:平成29年9月4日(月)~平成29年10月31日(火)

市民のみなさんのご協力をお願いいたします。

市役所に持参される場合

市役所8番窓口、社会福祉課で救援金をお預かりします。

ご希望の方には、領収書を発行します。

救援金として寄付する場合、所得税・個人住民税等で控除(還付)を受けられる場合があります。

 

日本赤十字社に直接入金される場合

【郵便局・ゆうちょ銀行】

日本赤十字社救援金受付口座
金融機関名 郵便局・ゆうちょ銀行 
口座番号

00110-2-5606

加入者名 日本赤十字社
手数料 窓口で取り扱いの場合は、振替手数料は免除されます
(ATMの場合は、手数料が発生しますのでご注意ください) 


※通信欄に「2017年南アジア水害」と明記してください。

※銀行からゆうちょ銀行への送金については振込手数料がかかります。

※受領証を希望される方は、通信欄に「受領証希望」と明記の上、お名前、ご住所、お電話番号を記載してください。

※窓口で渡される受領書の半券は、寄付金控除申請に使用できます。

【銀行振込】

金融機関と口座番号
金融機関名 支店名 区分 口座番号
 三井住友銀行 すずらん支店普通2787767
 三菱東京UFJ銀行やまびこ支店普通2105772
 みずほ銀行クヌギ支店普通0623390

※加入者名はいずれも「日本赤十字社(ニホンセキジュウジシャ)」

※通信欄に「2017年南アジア水害」と明記してください。

※同一行内(本支店間)での振り込みの場合、振込手数料は免除されます。

税制上の取扱いについて

この救援金は、個人については所得税法第78条第2項第3号、法人については法人税法第37条第4項に規定する寄附金に該当します。

 

その他注意事項等

・市役所などの機関が一般家庭に、個別に訪問し寄付を求めることはありませんので、義援金詐欺にはご注意ください。信頼できる所に、しっかり確認してから寄付をお願いします。

・日本赤十字社京都府支部でも救援金の受付を行っています(救援物資については取り扱っておりません)。

 

お問合せ先

【日本赤十字社京都府支部】
京都市東山区三十三間堂廻り町644 ( 三十三間堂 東側 )
日本赤十字社京都府支部 組織振興課
tel 075-541-9326 ( 土曜・日祝日を除く 9時~17時30分 )

ご意見をお聞かせください

  • このページはわかりやすかったですか?

  • このページの内容は役に立ちましたか?

アンケートは、今後のQ&A作成の参考とさせていただきます。

お問い合わせ

京田辺市役所健康福祉部社会福祉課

電話: (地域福祉)0774-63-1127(保護)0774-64-1371

ファックス: 0774-63-5777

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


「2017年南アジア水害救援金」の受付についてへの別ルート

ページの先頭へ戻る

(C) Kyotanabe City. All Rights Reserved