ページの先頭です
メニューの終端です。

~市制20周年記念事業~ 小学生一日市長体験

[2017年9月25日]

ID:11466

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

小学生 一日市長体験

概要

【目的】

子どもたちが市長の公務や市役所の業務を体験することにより、郷土愛を育むとともに、市政への関心と理解を高めることを目的として、一日市長体験事業を実施しました。
これは市制20周年記念事業の一環として実施したもので、本市で初めての取り組みです。

【日時】

平成29年8月9日(水)午前9時40分~午後3時20分

【参加者】

市内在住の小学5・6年生から45名の応募があり、抽選により次の3名が参加してくれました。

  • 村山柚乃さん(松井ケ丘小6年)
  • 森本来夢さん(桃園小6年)
  • 上村真魚さん(草内小5年)

※当日、松井ケ丘CATVによる密着取材がありました。市公式YouTubeでご覧いただけます。https://www.youtube.com/watch?v=zUU-j59QJB4

アルバム

事前レクチャー

登庁後、事前レクチャーを受ける子どもたち
名札用の顔写真撮影も行いました

委嘱状交付式

石井市長から委嘱状と名札を交付しました

懇談・模擬決裁

市長室で石井市長と玉露を飲みながら懇談
決裁の重要さを石井市長から教わり、職員の説明を十分に聞いてから押印

模擬経営会議

模擬経営会議に参加し、各部から報告を受け質問しました
また、開会・閉会の挨拶もしっかりと行いました

休憩(レクチャー)

秘書から名刺の交換の仕方をレクチャーしてもらい、石井市長や鞍掛副市長と名刺交換を実践

議長訪問・議場体験

奥西議長にご挨拶。議場では理事者席に座り、一人ずつ壇上で「こんなまちにしたい」と施政方針演説

庁舎内巡回

教育委員会で教育長に挨拶したのち、庁内の各部局を訪問し、業務内容等について話を聞きました

平和展、黙とう

コミュニティホールで開催中の「平和展」を見学したのち、庁舎玄関にある「平和の塔」前で、平和祈念黙とうを行いました

水出し玉露ふるまい

昼食をはさんで、昼からは庁舎ロビーで来庁者の皆さんに水出し玉露のふるまいを行いました
積極的に声を掛け、特産の玉露PRや市民サービス向上に一役かってくれました

防賀川公園・大住ふれあいセンター視察

公用車で市内視察。まずは「防賀川公園」を訪れ、防災機能の確認
その後、児童館と老人福祉センターの複合施設「大住ふれあいセンター」を訪れ、来館者の皆さんと触れ合いました

記者会見

この日、最後の仕事は記者会見。新聞記者からの質問にしっかりと答えていました
3人ともに将来は市長になりたいと出馬表明

ご意見をお聞かせください

  • このページはわかりやすかったですか?

  • このページの内容は役に立ちましたか?

アンケートは、今後のQ&A作成の参考とさせていただきます。

お問い合わせ

京田辺市役所企画政策部秘書広報課

電話: (秘書)0774-64-1322(広報広聴)0774-64-1320

ファックス: 0774-62-3830

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


~市制20周年記念事業~ 小学生一日市長体験への別ルート

ページの先頭へ戻る

(C) Kyotanabe City. All Rights Reserved