ページの先頭です
メニューの終端です。

新名神高速道路開通プレイベントへ3000人

[2017年4月25日]

ID:10939

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

フリーウォーキング開催のほか、市制20周年記念ブースも設置

 4月30日に開通される新名神高速道路(城陽~八幡京田辺間)を目前に控えた4月23日に、地元京田辺市、八幡市、城陽市および宇治田原町で組織する京都府下新名神高速道路沿線自治体連絡会主催のプレイベントを開催しました。開通前の道路を歩くフリーウォーキングや京田辺市・八幡市・城陽市の特産品等が販売される物産展等へ約3000人が訪れ、会場内は家族づれなどでにぎわいました。

 フリーウォーキングは八幡京田辺ICから入場し、木津川の手前で折り返す約6キロのコース。新しい道路に降り注ぐ春の日差しを受けながら、今しかできないウォーキングの体験をされていました。

〈京田辺市長とともにフリーウォーキングをスタートした子どもたち〉

〈八幡京田辺ICからフリーウォーキングをスタートした参加者のみなさん〉

〈遠くまで見渡せ、眺めがよいフリーウォーキングの途中ポイント〉

〈フリーウォーキングの折り返し地点〉


 会場では、京田辺市制20周年記念ブースも設置。京田辺市制20周年記念パネル展のほか、ツアー・オブ・ジャパン京都ステージ、けいはんな学研都市・同志社大学の紹介、京田辺ブランド一休品の販売などが行われ、市内外の参加者に京田辺市制20周年を知っていただきました。

〈多くの人に見ていただき、参加いただいた京田辺市制20周年記念ブース〉


 また、「みんなの道・夢・未来」と題したみんなでつくろう寄せ書きアートには、フリーウォーキングに参加した感想や新しい道路へのお祝いの言葉、京田辺市制20周年に対する思いなどが寄せられ、約500人による大きなパネルが完成しました。

〈みなさんの思いが寄せられたパネル「みんなの道・夢・未来」〉

〈新名神への思いが寄せられたパネル「祝 新名神高速道路開通」〉

〈京田辺市への思いが寄せられたパネル「京田辺市制20周年記念」〉

ご意見をお聞かせください

  • このページはわかりやすかったですか?

  • このページの内容は役に立ちましたか?

アンケートは、今後のQ&A作成の参考とさせていただきます。

お問い合わせ

京田辺市役所建設部建設政策推進室

電話: 0774-64-1340

ファックス: 0774-62-2844

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


新名神高速道路開通プレイベントへ3000人への別ルート

ページの先頭へ戻る

(C) Kyotanabe City. All Rights Reserved