ページの先頭です
メニューの終端です。

北朝鮮による弾道ミサイル発射に係る対応について

[2017年5月16日]

ID:10934

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

情報伝達

北朝鮮により弾道ミサイルが発射され、日本に飛来する可能性があるときは、全国瞬時警報システム(Jアラート)により情報が伝達されます。

情報を受けた場合は、テレビ、ラジオをつけ、Jアラート情報の続報など、今後の情報に注意してください。

 

情報伝達の方法

  • 防災行政無線による放送
  • 京田辺市防災情報メールによる配信
  • 緊急速報メール・エリアメールによる配信

スマートフォンアプリ等による国民保護情報の配信サービスの活用

京田辺市防災情報メール

弾道ミサイル落下時の行動

弾道ミサイル落下時の行動について(その1)

弾道ミサイル落下時の行動について(その2)

屋外にいる場合

  • くのできるだけ頑丈な建物や地下街などに避難する
  • 近くに適当な建物がない場合は、物陰に身を隠すか地面に伏せ頭部を守る

屋内にいる場合

  • できるだけ窓から離れ、できれば窓のない部屋へ移動する。

 

弾道ミサイル落下時の行動Q&A

弾道ミサイル落下時の行動Q&A 

武力攻撃やテロなどから身を守るために(パンフレット)

武力攻撃やテロなどから身を守るために

国民保護ポータルサイト

さらに詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

内閣官房「国民保護ポータルサイト」(別ウインドウで開く)

ご意見をお聞かせください

  • このページはわかりやすかったですか?

  • このページの内容は役に立ちましたか?

アンケートは、今後のQ&A作成の参考とさせていただきます。

お問い合わせ

京田辺市役所安心まちづくり室 安心まちづくり室

電話: (防災安全)0774-64-1307

ファックス: 0774-64-1305

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る

(C) Kyotanabe City. All Rights Reserved