ページの先頭です
メニューの終端です。

住宅等土砂災害対策改修支援事業について

[2017年4月1日]

ID:10674

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

住宅等土砂災害対策改修支援事業について

 がけ崩れや土石流などの土砂災害から市民を守るため、土砂安全対策に係る工事費の一部に対して補助を行います。

 改修を検討されている方は、事前に開発指導課への事前相談および事業予定調書の提出が必要です。

◎対象となる住宅

 固定資産税の滞納がない市内の住宅で、次の要件すべてに該当するもの

  1. 土砂災害特別警戒区域(土砂災害防止法第9条第1項)内にある建築時には適法に建てられている住宅
    ※区域等の指定状況は、京都府のホームページでご確認ください
  2. 居室を有するもので、土砂災害に対する構造耐力上の安全性を有していないこと
  3. 土砂災害対策改修工事の結果、土砂災害に対して安全な構造となること
    (建築基準法施行令第80条の3の規定に適合する構造となること)

◎対象者

 対象となる住宅の所有者または居住者で、市税、国民健康保険税、後期高齢者医療保険料、介護保険料、水道料金、下水道使用料などを滞納していない人

◎補助内容

土砂災害対策改修(RC造の外壁や防護壁の設置等)に係る工事費の23%
(一棟当たり補助金額上限75万9000円)

◎注意事項

  • 交付決定前に契約や改修工事に着手している場合は対象となりません。
  • 設計費用は対象となりません。
  • 空き家は対象となりません。

※お問い合わせ、申請は建設部 開発指導課 建築住宅係まで 電話:0774-64-1341

◎申請様式

ご意見をお聞かせください

  • このページはわかりやすかったですか?

  • このページの内容は役に立ちましたか?

アンケートは、今後のQ&A作成の参考とさせていただきます。

お問い合わせ

京田辺市役所建設部開発指導課

電話: (建築指導)0774-64-1348(建築住宅)0774-64-1341

ファックス: 0774-62-2844

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

建設部開発指導課


住宅等土砂災害対策改修支援事業についてへの別ルート

ページの先頭へ戻る

(C) Kyotanabe City. All Rights Reserved