ページの先頭です
メニューの終端です。

8月の人権強調月間実施イベントのおしらせ ≪ヒューマン映画上映会withトーク&ライブ≫

[2018年7月1日]

ID:9710

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

今年もヒューマン映画上映会withトーク&ライブを開催します。
夏休みのひととき、ご家族やお友達とお誘いあわせの上、ぜひご来場ください。

(このイベントは「京都府人権啓発ユニット事業」の協力を得て開催します)

【8月は人権強調月間です】

京都府内各地で人権問題に関連したいろいろな啓発事業が行われます。本市でも、市民のみなさんを対象としたイベントを開催しています。

誰もが等しくもっている、人として生きていくための権利、それが人権です。しかし、私たちはほんのわずかな間違った思い込みで人を傷つけてしまったり、傷つけられたりしています。わたしたち一人ひとりが、幸せな社会をつくるために、さまざまな人権問題について正しく理解し、全ての人が傷つかない社会を築きましょう。

開催概要

日時

 
 平成30年(2018年)8月4日(土)   

 13時00分~16時00分(受付開始は12時30分から)

場所

 
 京田辺市立中央公民館 大ホール (入場無料事前申込不要・定員250名)

 ※駐車場に限りがありますので公共交通機関の利用にご協力ください。

 

内容

【第1部】 鮎川めぐみ × 桃山音楽隊MOMONGAトーク&ライブ(13時~)


【お届けする曲目(予定)】

•世界がひとつの家族のように(京都府人権啓発イメージソング)
•その他、楽曲演奏をお送りします。


【出演者のプロフィール】

  • 鮎川めぐみさん
    作詞家。夏川りみ、中森明菜、高橋真理子ほか作品提供は多数。2013年からは、京都府人権啓発イメージソング『世界がひとつの家族のように』を作詞。京都府各地で、この歌を広める活動をしています。
  • 桃山音楽隊MOMONGAさん
    2013年春に結成された京都発の4人組バンド。音楽的背景が異なるメンバーそれぞれの好みをアイルランド音楽と融和させた、「ミックスド・アイリッシュ」がバンドの売り。「音楽で人を地域を元気にしてしまおう」をテーマに幅広く出演。世界遺産醍醐寺での奉納演奏、国立文化博物館や京都文化博物館でのイベントなど、関西を中心に活動してます。


【第2部】 ヒューマン映画上映会(14時~)

 『怪盗グルーの月泥棒 3D』、『怪盗グルーのミニオン危機一発』、『ミニオンズ』、『ペット』などの大ヒット作で世界中の観客を虜にしてきたイルミネーション・エンターテインメント。『SING/シング』は、レディー・ガガの「バッド・ロマンス」やザ・ビートルズの「ゴールデン・スランバー」など誰もが聴いたことがある60曲以上ものヒットソングや名曲が映画を彩る、愛とユーモアたっぷりのストーリー。


【お届けする作品】

•アニメ映画『SING』(日本語吹き替え・日本語字幕つき)

(C) Univasal Studios.

ダウンロード

「ヒューマン映画上映会withトーク&ライブ」広報啓発チラシ

ご意見をお聞かせください

  • このページはわかりやすかったですか?

  • このページの内容は役に立ちましたか?

アンケートは、今後のQ&A作成の参考とさせていただきます。

お問い合わせ

京田辺市役所市民部人権啓発推進課

電話: 0774-64-1336、0774-62-4343

ファックス: 0774-64-1305

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


8月の人権強調月間実施イベントのおしらせ ≪ヒューマン映画上映会withトーク&ライブ≫への別ルート

ページの先頭へ戻る

(C) Kyotanabe City. All Rights Reserved