ページの先頭です
メニューの終端です。

コミュニティホール

[2017年9月27日]

ID:8544

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

京田辺市コミュニティホール

 市コミュニティホールは、コミュニティ活動を進め住民福祉の増進を図るため、昭和62年1月に設置。 当施設は、広さ288平方メートルの

ホールに音響・映像機器を備え、200名までの会議・講演会をはじめ、各種サークルの練習のほか、移動式ボードを利用した絵画・書道の

展示など幅広くご利用いただけます。

 なお、ご利用の際は、駐車場に限りがございますので、できる限り、公共交通機関をご利用ください。

コミュニティホール概要
場所京田辺市田辺80(京田辺市役所内)面積288平方
メートル
12m × 24m
開館期間1月4日~12月28日可動式間仕切り(壁)7 枚天井のレールに沿って移動可能。
開館時間午前9時~午後10時
※準備・後片付けの時間を含みます。 
バトンの長さ3 m横断幕等の掲示に使用可能。(電動式)
スクリーン2 枚分離式のため映写時は中央が切れます。
縦約180cm×横約175cm 間約50cm
休館日年末年始(12月29日~1月3日)
※開館時間の変更および、臨時に休館日を
 設けることがあります。
音響設備1 式専用マイク使用可能。
ブラインド1 式北側ガラス窓に設置。(電動式)
カーテン1 式南側ガラス窓に設置。(手動式)
(コミュニティホール見取図)

使用の申請

 コミュニティホール使用許可申請書に必要事項をご記入の上、使用する日の3か月前から10日前までに、管財情報課に持参して

お申し込みください。

 電話のみでの申込受付はできません。

 ※ コミュニティホールの使用状況については、京都府・市町村共同公共施設案内予約システムをご覧いただくか、管財情報課に

  お問い合わせください。

使用料

 使用料は、使用する日の7日前までに納付してください。
 ※ 納付済の場合、使用料はお返しできませんのでご了承ください。

京田辺市コミュニティホール使用料
時間帯午前午後昼間夜間午後夜間全日
9時00分から
12時00分まで
13時00分から
17時00分まで
9時00分から
17時00分まで
17時30分から
22時00分まで
13時00分から
22時00分まで
9時00分から
22時00分まで
使用料(円)基本
使用料
2,4003,2006,5003,6007,30010,500
冷暖房費3,6004,8009,6005,40010,80015,600
合計6,0008,00016,1009,00018,10026,100

(使用料の例)

 申請時間が9:00~11:30の場合は、2,400円
     〃      が10:30~14:00の場合は、6,500円
     〃      が10:30~14:00で、冷(暖)房を必要とする場合は、16,100円

備品の貸出

 コミュニティホールの使用時に次の備品をお貸しすることができます。
 申請時にお申し付けください。

貸出備品等一覧
NO備品名数量・規格等NO備品名数量・規格等
170 台9ワイヤレスマイク4 本(同時使用2本まで)
2椅子250 脚10移動式舞台4 台(120×240)
3演台1 台11組立式パネル25 枚
4ホワイトボード(黒板)1 台12ひっかけ金具6 個
5案内表示ボード2 台(30×90×140)13吊り金具100 個
6タイコリール3 個14ワイヤー類 
7マイクスタンド(卓上)1 台15スポットライト 
8マイクスタンド1 台16ピンマイク1 台

使用者および入場者の守るべき事項

 (1)  飲食をし、喫煙をし、または火気を使用しないこと。
 (2)  物品の販売、団体等への勧誘、営業活動、寄附の募集その他これらに類する行為をしないこと。
 (3)  他人の迷惑になる行為をしないこと。
 (4)  場内を不潔にしないこと。
 ※ (1)(2)については、市長の承認を受けたときは、この限りではありません。

申請書

コミュニティホールに関する条例等

京田辺市立コミュニティホールの設置、管理等に関する条例

京田辺市立コミュニティホールの管理、運営等に関する規則

公共施設予約システムによる仮予約

 ホームページ 京都府・市町村共同公共施設案内予約システム からコミュニティホールの「仮予約」ができます。

 ※ 仮予約するだけでは、コミュニティホールを使用することはできません。仮予約後は、必ず本申請をしてください。

     仮予約後、1週間を過ぎても本申請をしていない場合、キャンセルしたものとみなし仮予約を取消す場合がありますのでご了承ください。

京都府ホームページのリンク先へ移動します。

予約システム画面

公共施設案内予約システムの利用者登録

 予約システムから仮予約するには、事前に利用者登録が必要です。

 利用者登録は、管財情報課で受付けています。

 (1) 利用者登録申請書を総務部管財情報課の窓口に申請してください。要本人確認書類(免許証等)

 (2) 利用者登録手続き完了後、予約システムを利用するための「利用者登録番号(利用者ID)」と「暗証番号(パスワード)」を市から配布します。

 ※ 予約システムからコミュニティホールの案内や空き状況を確認するだけなら、利用者登録は不要です。

利用者登録申請書

公共施設案内予約システムの「仮予約」の方法

 (1) 予約システムの「施設のご案内と予約のページ」から、コミュニティホールを検索し、選択すると空き状況が照会できます。

 (2) 使用希望日の使用希望時間の欄が「空き」の場合、クリックし「次に」を押すとログイン画面に移ります。

 (3) ログイン画面に、市から配布された「利用者登録番号(利用者ID)」と「暗証番号(パスワード)」を入力するとログインできます。

 (4) ログイン後、利用目的、利用人数等必要事項を入力すると、仮予約が完了します。

公共施設案内予約システムの利用方法等

仮予約可能数等

 仮予約可能数は、 年間10コマ(1日あたり3コマ:午前・午後・夜間)です。

 仮予約受付期間は、使用する日の3か月前から2週間前まで(原則として申請順で受付します。)です。

 ただし、3カ月先以降の予約についても、市の行事等で予約されている場合がありますのでご了承ください。

仮予約の確認・取消

 仮予約の確認・取消は、予約システムの「ご予約確認」より行うことができます。

 また、取消可能期間は使用する日の2週間前までです。

 ※ 料金納付済の場合は、期間内であっても取消しできませんのでご注意ください。

有効期限等

 利用者登録の有効期限は、3年です。

 利用者登録の変更・再発行・更新・廃止については、管財情報課にお問い合わせください。

 

 【参考】 「仮予約」から使用までの流れ

「仮予約」から使用までの流れ

市が後援する会議または事業は、使用料の減免があるため、流れが異なる場合があります。

システムに関する問合せ先

 システムの操作方法等のお問い合わせは、京都府・市町村共同公共施設案内予約システムをご確認いただくか、

京都府自治体情報化推進協議会までお願いします。

 京都府自治体情報化推進協議会(京都府政策企画部情報政策課)

 TEL:075-414-5761(年末年始を除く平日8時30分~17時15分)

 Mail:help_shisetsu@g-kyoto.jp

ご意見をお聞かせください

  • このページはわかりやすかったですか?

  • このページの内容は役に立ちましたか?

アンケートは、今後のQ&A作成の参考とさせていただきます。

お問い合わせ

京田辺市役所総務部管財情報課

電話: (管財)0774-64-1326(IT推進)0774-64-1313

ファックス: 0774-64-1305

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


コミュニティホールへの別ルート

ページの先頭へ戻る

(C) Kyotanabe City. All Rights Reserved