ページの先頭です
メニューの終端です。

京田辺市郷土史会

[2015年8月10日]

ID:8487

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

京田辺市郷土史会の概要

京田辺市郷土史会
ふ り が なきょうたなべしきょうどしかい
団 体 名
(正式名称)
京田辺市郷土史会
ふ り が なむらかみ やすあき
代表者氏名村上 泰昭
事務所の所在地(〒610-0313)
京田辺市三山木野神
TEL0774-62-0037
FAX0774-62-0037
Eメール 
ホームページ 
設立の時期1956年3月24日
会員数651人
会費年会費1,000円
活動の内容 本会は、郷土京田辺の歴史の研究と文化財の保護に努めるとともに、文化の向上に尽くすことを目的に、郷土京田辺の歴史の調査・研究をはじめ、資料の発掘・公開や文化財の保護・保存、機関紙および書物の編纂・発行などの事業を行っています。

《平成28年度事業》

6月  ・総会の開催(社会福祉センター)

    ・記念講演会の開催(社会福祉センター)

      『四天王寺と建築と聖霊会』

      和歌山県文化財センター理事長 櫻井 敏雄 先生

9月  ・京田辺市内石造物調査および拓本作成(市内各所)

11月 ・「京田辺市に残る石造物拓本展」の開催(田辺中央体育館)

      第51回京田辺市民文化祭に出展

    ・会員研修会の開催(岡山県岡山市・備前市方面)

      後楽園・備前焼窯元巡り・備前焼ミュージアム・旧閑谷学校

3月   ・会誌『筒城之燈』初刊の発刊

通年 ・役員会(三役会・理事会・部会)などの開催

      事業の実施計画や研究発表の企画

    ・古文書を読む会の開催

      テキスト『安政五年 石清水御修履日記』

      講師 精華町教育委員会 中川 博勝 先生

      月1回、第2土曜日に開催

    ・会員の増強運動

      市民の皆さんに京田辺市の郷土の歴史と文化財保護のための

      啓発を図るとともに、会員の増加に努める。

平成28年度研修会(後楽園にて)

※内容は申請の記載のとおり掲載しています。また、ホームページ掲載以外の情報については各団体へお問い合わせください。
※なお、この登録は市の公証を与えるものではありません。

市民活動団体情報ウェブサイトの登録団体へ

ご意見をお聞かせください

  • このページはわかりやすかったですか?

  • このページの内容は役に立ちましたか?

アンケートは、今後のQ&A作成の参考とさせていただきます。

お問い合わせ

京田辺市役所市民部市民参画課

電話: (市民活動推進/男女共同参画)0774-64-1314 (女性交流支援ルーム)0774-65-3709

ファックス: (市民活動推進/男女共同参画)0774-64-1305 (女性交流支援ルーム)0774-65-3709

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


京田辺市郷土史会 への別ルート

ページの先頭へ戻る

(C) Kyotanabe City. All Rights Reserved