ページの先頭です
メニューの終端です。

動物の死体の処分について (犬・猫などのペット動物・道路で死んでいる動物)

[2017年9月22日]

ID:7674

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ペット(犬・猫等)が死んでしまったら

動物霊園に火葬・埋葬する場合

ご自宅で飼われていた犬、猫などのペット動物が亡くなった場合は、個人で動物霊園などの専門業者に火葬を依頼していただくか、本市環境衛生センター甘南備園に依頼してください。

京田辺市近隣の動物霊園は、以下のとおりです。

京田辺市近隣の動物霊園
近隣の動物霊園ホームページ電話番号
ひらかた動物霊園http://www.doubutureien.com/072-808-0833
宇治動物霊園http://www.ujidoubutsureien.com/0774-20-0101
城陽動物霊園無し0120-115-958

※ 上表以外にも、近畿一円に動物霊園があります。
※ 業者ごとに価格や、サービスが異なります。

 

京田辺市で処理を依頼する場合

京田辺市環境衛生センター甘南備園で処理を希望する場合は、専門の一般廃棄物処理業者に処分を委託していますので、有料となります。

動物死体処分手数料
区分動物死体処分手数料
小動物
(犬・猫など)
大型の動物
(鹿・猪など)
ご自分で甘南備園に持ち込む場合5,260円18,400円
自宅までの引き取りを依頼する場合7,860円21,000円
処理業者の価格改定により、動物死体の処理手数料が変わります

※ ご自宅までの引き取りは、事前に予約(0774-62-4328)が必要です。
※ 引き取りに伺える時間は、平日の午前10時から午後4時まで です。
※ 土日・祝日は営業していません。
※ 収集員は他の引き取りにも回るため、ご希望の時間にそえないことがあります。ご了承ください。

甘南備園での処理について、知っておいていただきたいこと

京田辺市では、動物霊園事業は行っていません

甘南備園で動物(ペット動物、轢死体など)の死体を処分する場合は、廃棄物の処理および清掃に関する法律に則り、
扱い上は一般廃棄物として取り扱われ、処理業者の専門施設で合同処理されています。
したがって、焼却後の骨灰の返却や、処分場所の所在については京田辺市では対応できませんので、ご了承ください。 

参考: 環境省 動物霊園事業に係る廃棄物の定義等について

愛玩動物の遺骨埋葬を望まれる場合には、民間の動物霊園に埋葬を依頼されますようお願いします。

動物死体にかかる一般廃棄物処理手数料は、原則として現金払いになります。
引き取りの場合、釣り銭等の準備はできませんので、事前に金額をご準備ください。

一般廃棄物処理申込書(動物死体)

ダウンロード(PDF)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

道路上で動物死体を見つけたら

道路上に放置されている動物死体は、その道路の道路管理者が処理します。

道路上で轢かれたりして死んでいる動物を見つけた時は、以下の連絡先に通報してください。

※ 国道、府道、市道でそれぞれ道路管理者が異なります。

各道路上の動物死体の連絡先
区分連絡先電話番号
国道京都府山城北土木事務所 管理室0774-62-0714
府道
市道京田辺市環境衛生センター甘南備園
(夜間)京田辺市役所警備室
0774-62-4328
(夜間)0774-63-1122
京奈和自動車道
第二京阪道路
国土交通省京都国道工事事務所 第1出張所075-601-7212

所有の敷地内(私有地)で動物死体を見つけたら

敷地内(私有地)に動物の死体があった場合は、原則としてその敷地の所有者に処理責任があります。

(参照:廃棄物の処理および清掃に関する法律第6条の2第4項)(別ウインドウで開く)

京田辺市では収集しませんので、ご自身で段ボール等に詰めていただき、京田辺市環境衛生センター甘南備園(0774-62-4328)まで、予約の上お持ち込みください

なお、持ち込みが可能な時間は、平日午前9時00分から午後4時00分までです。

ご意見をお聞かせください

  • このページはわかりやすかったですか?

  • このページの内容は役に立ちましたか?

アンケートは、今後のQ&A作成の参考とさせていただきます。

お問い合わせ

京田辺市役所経済環境部清掃衛生課

電話: 0774-68-1288

ファックス: 0774-62-2163

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


動物の死体の処分について (犬・猫などのペット動物・道路で死んでいる動物)への別ルート

ページの先頭へ戻る

(C) Kyotanabe City. All Rights Reserved