ページの先頭です
メニューの終端です。

平成26年度「京たなべ男女共同参画週間」を実施しました。

[2014年7月15日]

ID:7097

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

1 実施期間

平成26年6月23日(月)から6月29日(日)までの1週間

※フォーラムおよび子育て講座は、週間に先がけ6月21日(土)に開催

2 主催

京田辺市

3 後援

京田辺市教育委員会・京田辺市PTA連絡協議会・京田辺市民生児童委員協議会

4 実施事項

(1)フォーラム

・開催日時

平成26年6月21日(土)午後1時30分~午後3時

・開催場所

京田辺市立中央公民館 大ホール

・参加人数

約150人

・内容

テーマ 「一人ひとりが輝こう・・・私の個性もあなたの個性も」

講 師 弁護士 住田裕子さん

概 要 戦前戦後から高度成長期を経て現在までの家族の姿、社会構造の変化について分析をした上で、現在の

     人口減少時代においては、まだまだ能力を活かしきれていない女性と高齢者が、一人ひとりの力を活かす

     ことが必要と述べられました。また、検事になった経緯や、検事を続けながら二人のお子さんを育てた話、

     自分で苦手と思っていた分野の仕事にチャレンジする中で見えてきたもの、テレビの仕事を通じて出会った

     人の話など自身の経験を話され、自分も仕事ができる間は働き続けたい、それぞれが自分のできることで

     輝き続けようと話されました。

住田さんの講演の様子

講演開始前の時間に、石井市長と男女共同参画について意見を交わされた住田さん。

偶然にも、当日は住田さんのお誕生日ということで、フォーラムでは石井市長からのサプライズプレゼントもあり、

会場は和やかな雰囲気に包まれました。

石井市長と住田さん

・アンケート結果

参加者から回答していただいたアンケート結果の一部を紹介します。

Q 今回のフォーラムは良かったと思いますか。

選択肢

回答数

思う

70

少し思う

5

あまり思わない

3

思わない

0

無回答

6

合 計

84

Q 今回のフォーラムについてのご意見、ご感想などありましたら、記入してください。

・楽しい時間でした。

・娘と一緒に来たので、すごくためになる話が聞けて良かったです。ありがとうございました。

・自己の体験に基づく話でわかりやすい内容でした。

・ 戦後いろいろな社会情勢や人の考えが変わっていた事が考えさせられました。これからは女性がもっと

 働きやすいようにしないと人口は増えないと思う。

・いろいろと考えさせられました。これからの自分の年でも社会に携わっていけたらいいと思いました。

 

 

(2)子育て講座「パパと子の体遊び~カラダ&身近な物でふれあいタイム」

・開催日時

平成26年6月21日(土)午前10時~午前11時30分

・開催場所

田辺中央体育館

・参加人数

12人

・内容

講 師  NPO法人ファザーリング・ジャパン関西  

        木下 栄一さん ・ 島津 聖さん

概 要  父子でペアになり体を使って簡単にできる遊びや、ビニールの傘袋やタオル、新聞紙など身近にある

      物を使った遊びを紹介。実際に体を動かして遊びながら、父親ならではの遊び方のコツを教わりまし

      た。最後には、先生が講座の中でも使っていた、ストローで作る笛を父子で一緒に作り、鳴らして遊び

      ました。

パパに竹馬をしてもらったり・・・

みんなでビニールの傘袋を使って遊びました。

・感想

参加者から寄せられた感想の一部を紹介します。

・子どもが楽しそうに笑っていたので、体を動かすことは重要だと改めて感じました。

・いろいろ考えられていて、とても楽しく参加できました。

 

(3)DVD「人生、いろどり」上映会&おしゃべり会

・開催日時

平成26年6月24日(火)午後1時30分~午後4時30分

・開催場所

女性交流支援ルーム 交流スペース

・参加人数

20人

・内容

映画「人生、いろどり」を鑑賞して、映画の感想や、男女共同参画の視点から率直な思いを語り合いました。

DVDを鑑賞する参加者のみなさん

DVDを鑑賞する参加者のみなさん

おしゃべり会の様子

おしゃべり会の様子

・感想

参加者から寄せられた感想の一部を紹介します。

・思った通り、感動あり笑いありでよかったです。112分飽きることなく見終えました。

・久しぶりによい映画を見せていただきました。成功するまでは周囲からの反対や、いろんなことがあったと

 思いますが、よく頑張られたなと思います。男女共同のよい例ですね。

・これからの生きるヒントになりました。

・それぞれの立場で感じられたことをざっくばらんに発表され、いい時間をすごさせていただきました。

・話し合う中で個人の体験が色々なシゲキになり、良い勉強になりました。

 

(4)パネル展

男女共同参画の視点から、さまざまな分野で活躍される方を紹介する『個性キラリ☆自分流』や、男女共同参画に関するテーマを

4コマまんがで紹介する「みんなで考えよう男女共同参画」のパネル展示を行いました。

・展示期間

平成26年6月23日(月)~27日(金)

・展示場所

市役所市民ロビー・女性交流支援ルーム・中央公民館(中央公民館は6月21日フォーラム開催時のみ)

『個性キラリ☆自分流』の展示

「みんなで考えよう男女共同参画」の展示
(市役所市民ロビーのみ)

ご意見をお聞かせください

  • このページはわかりやすかったですか?

  • このページの内容は役に立ちましたか?

アンケートは、今後のQ&A作成の参考とさせていただきます。

お問い合わせ

京田辺市役所市民部市民参画課

電話: (市民活動推進/男女共同参画)0774-64-1314 (女性交流支援ルーム)0774-65-3709

ファックス: (市民活動推進/男女共同参画)0774-64-1305 (女性交流支援ルーム)0774-65-3709

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


平成26年度「京たなべ男女共同参画週間」を実施しました。への別ルート

ページの先頭へ戻る

(C) Kyotanabe City. All Rights Reserved