ページの先頭です
メニューの終端です。

法人市民税とは

[2019年10月1日]

ID:7012

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 法人市民税は、市内に事務所や事業所などがある法人のほか、社団等にもかかる税で、法人の規模に応じて納める均等割と法人税額に応じて納める法人割額とがあります。

納める人

納める人

均等割

法人税割

1.市内に事務所や事業所を有する法人

2.市内に寮、保養所などを有する法人で、市内に事務所や事業所を有しない法人等

3.市内に事務所や事業所などを有する公益法人等、または法人でない社団等で収益事業を行わないもの

税額の計算

均等割額

 事務所、事業所等を有していた月数/12月×税率(均等割の税率表を参照)

法人税割額

 課税標準となる法人税額×税率

  税率  12.1% 令和元年9月30日以前に開始した事業年度分が適用となります。

         8.4% 令和元年10月1日以降に開始する事業年度分から適用となります。

     ※決算年月日が令和元年10月1日以降であっても、事業年度開始年月日が令和元年9月30日以前の場合、12.1%が適用されますので注意してください。

     ※令和元年10月1日以後に開始する最初の事業年度に係る予定申告の税額について、法人税割額において次のような経過措置がとられています。

      予定申告の法人税割額=(前事業年度の法人税割額)×3.7÷12

 

均等割の税率表

均等割の税率表

法人等の区分

市内に有する事務所、事業所、

税率(円)

寮等の従業者数の合計

資本金等の金額が50億円を超える法人

50人を超える法人

3,600,000

50人以下の法人

492,000

資本金等の金額が10億円を超え50億円以下の法人

50人を超える法人

2,100,000

50人以下の法人

492,000

資本金等の金額が1億円を超え10億円以下の法人

50人を超える法人

480,000

50人以下の法人

192,000

資本金等の金額が1,000万円を超え1億円以下の法人

50人を超える法人

180,000

50人以下の法人

156,000

資本金等の金額が1,000万円以下の法人

50人を超える法人

144,000

50人以下の法人

60,000

上記以外の法人等
(資本金・出資金を有しない法人、公共法人等)

60,000

ご意見をお聞かせください

  • このページはわかりやすかったですか?

  • このページの内容は役に立ちましたか?

アンケートは、今後の参考とさせていただきます。

お問い合わせ

京田辺市役所市民部税務課

電話: (市民税)0774-64-1317(資産税)0774-64-1316(収納)0774-64-1318

ファックス: 0774-64-1308

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る

(C) Kyotanabe City. All Rights Reserved