ページの先頭です
メニューの終端です。

京田辺オリジナル介護予防(認知症予防)体操

[2016年8月26日]

ID:6914

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

京田辺市オリジナル介護予防(認知症予防)体操 「朝の光を浴びて」「京田辺とんちリズム体操」

 介護予防(認知症予防)体操「朝の光を浴びて」「京田辺とんちリズム体操」は、京田辺市地域包括支援センターが中心となって、市民のみなさんが介護予防、認知症予防に努めることができるよう作成したオリジナルの体操です。

 ストレッチを中心とした「朝の光を浴びて」と、少しテンポの速い「京田辺とんちリズム体操」の二種類があります。

以下に該当する場合は、体操を実施しないようにしましょう。

 ・安静時に収縮期血圧180mmHg、または拡張期血圧110mmHg以上である場合

 ・安静時脈拍が110拍/分以上、または50拍/分以下の場合

 ・いつもと異なる脈の不整がある場合

 ・関節痛など慢性的な症状の悪化

 ・その他、体調不良などの自覚症状を訴える場合

                  参考文献:厚生労働省「介護予防マニュアル」より

「朝の光を浴びて」

ストレッチを中心とした体操です。ゆったりとした曲調でリラックス効果もあります。

立位、座位と二つのパターンがありますので、体調に合わせて行ってください。

「京田辺とんちリズム体操」

筋力トレーニング(足、腰、腹部の筋力アップ)、バランス能力や歩行能力の改善・向上などの転倒予防要素を盛り込んだ体操です。歌いながら体操をすることで、脳トレの要素もあります。また、曲の中に出てくる「パタカラ」という言葉は、口腔機能のトレーニングにもなります。

立位、座位と二つのパターンがありますので、体調に合わせて行ってください。

「介護予防(認知症予防)体操の音楽CD・DVDについて

 京田辺市立図書館でCDの、女性交流支援ルームでCDとDVDの貸出をしています。

 また、京田辺市立図書館でDVDの視聴ができます。是非ご利用ください。

「介護予防(認知症予防)体操」出前講座について

 京田辺市内の地域や高齢者のサークル等、この体操をもっと知りたい、実施したい、という団体に対し、随時出前講座を行います。地域包括支援センターあんあんにお気軽にご相談ください。

京田辺市介護予防(認知症予防)体操作成協力

音楽:京田辺市地域包括支援センター

    同志社女子大学学芸学部音楽学科  濱谷 紀子 教授

    同志社女子大学 MTQ(ミュージックセラピーカルテット)

    るる♪けいはんな

    田辺少年少女合唱団コスモス

体操:京田辺市地域包括支援センター

    京田辺市健康推進課

    ノーザンライツコーポレーション 健康運動指導士 村田 壮 氏

    京都府地域リハビリテーションコーディネート事業 理学療法士 末廣 健児 氏

京田辺市介護予防(認知症予防)体操の著作権について

 「朝の光を浴びて」「京田辺とんちリズム体操」の著作権は京田辺市にあります。営利目的での使用は固くお断りします。

ご意見をお聞かせください

  • このページはわかりやすかったですか?

  • このページの内容は役に立ちましたか?

アンケートは、今後のQ&A作成の参考とさせていただきます。

お問い合わせ

京田辺市地域包括支援センターあんあん市役所 電話63-1268
京田辺市地域包括支援センターあんあん常磐苑 電話68-1310
京田辺市地域包括支援センターあんあん宝生苑 電話68-0705

京田辺オリジナル介護予防(認知症予防)体操への別ルート

ページの先頭へ戻る

(C) Kyotanabe City. All Rights Reserved