ページの先頭です
メニューの終端です。

菜の花と鶏ささみのごま梅和え(平成24年4月1日号広報掲載)

[2018年3月22日]

ID:6149

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

菜の花と鶏ささみのごま梅和え

 菜の花は、独特のほろにがさで、春の一番早い使者です。

春には絶対食べたい食材です。

ほろにがさを活かした上品な一品で、お弁当に入れると彩りも良くおいしいです。

 菜の花を選ぶポイントは、つぼみで葉の緑色の濃いものを選ぶこと。

ゆですぎるとおいしさが半減するので、ゆですぎないように気をつけてください。

料理の写真

 菜の花のカルシウムはほうれん草の3倍。カロチン、ビタミンB1・B2、ビタミンCや、鉄・リンなどミネラルにも富んでいます。

材料(3人分)

菜の花・・・・150g(1束)

塩・・・・・・・・少々

鶏ささみ・・・60g(1/2本)

酒・・・・・・・・少々

梅干し・・・・15g(大1個)

みりん・・・・大さじ1

白ごま・・・大さじ3

作り方

(1)菜の花は、根元のかたい部分を切り落とし、塩少々入れてゆでる。

たっぷりの水に5分ほどさらして、水気をきる。食べやすい大きさに切る。

(2)鶏ささみはすじを取り、耐熱容器に並べて酒をふりかけ、ラップをかけて、電子レンジ(600W)で1分加熱する。裏返してさらに30~40秒加熱し、粗熱がとれたら、す

ぐ手で細かくほぐす。

(3)梅はほぐして種をとり、みりんでのばして、菜の花・鶏ささみ・ごまで和えて器に盛る。

 

栄養価(1人分)
 エネルギーたんぱく質 脂質 カルシウム 塩分 
 92kcal 8.3g3.6g 157mg  1.2

ご意見をお聞かせください

  • このページはわかりやすかったですか?

  • このページの内容は役に立ちましたか?

アンケートは、今後のQ&A作成の参考とさせていただきます。

お問い合わせ

京田辺市役所健康福祉部健康推進課

電話: (健康企画/健康推進)0774-64-1335

ファックス: 0774-63-5777

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


菜の花と鶏ささみのごま梅和え(平成24年4月1日号広報掲載)への別ルート

ページの先頭へ戻る

(C) Kyotanabe City. All Rights Reserved