ページの先頭です
メニューの終端です。

第22回子どもの主張大会を開催しました

[2017年2月1日]

ID:5619

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

子どもの主張大会を開催しました

 12月1日(日)中央公民館にて第22回京田辺市子どもの主張大会を開催しました。大会では応募総数967点の中から選ばれた9名の小学生と3名の中学生が、さまざまなテーマでその思いを元気よく発表してくれました。

 平和やいじめについて考えたことや、言葉の壁を越えてコミュニケーションができたときの喜び、難病を克服し夢に向かって頑張る姿、学校自慢など、子ども達の素直な、そして真剣な思いに約250人の市民のみなさんが聞き入っていました。会場からは「大人も考えさせられる内容ですばらしかった。」との声が多く寄せられました。

また、当日は18名の小学生が子どもスタッフとして受付などの運営を手伝ってくれたほか、会場入り口には小中学生が応募した自画像が掲示され、会場を明るく盛り上げてくれました。

記念撮影の様子

発表作品はこちらです(発表順)

◆田辺中学校2年 渡部もも「平和への一歩」

◆三山木小学校6年 片山礼央奈「言葉で広がるぼくの世界」

◆田辺東小学校6年 小島みづほ「ピアノ」

◆松井ケ丘小学校6年 木村道人「ハンドボールを通じて学んだこと」

◆培良中学校1年 高谷和樹「いじめをなくすために」

◆大住小学校6年 重田実夏「夢」

◆普賢寺小学校6年 奥田晟二郎「ぼくの小学校」

◆大住中学校2年 黒田美佐乃「続けたからこそ見えたもの」

◆桃園小学校6年 松本茉優「争いのない平和な世の中に」

◆薪小学校6年 岩永一輝「ぼくの将来の夢」

◆田辺小学校6年 堀井咲花「おばあちゃんに教えてもらったこと」

ご意見をお聞かせください

  • このページはわかりやすかったですか?

  • このページの内容は役に立ちましたか?

アンケートは、今後のQ&A作成の参考とさせていただきます。

お問い合わせ

京田辺市役所健康福祉部子育て支援課

電話: (母子児童)0774-64-1377(保育)0774-64-1376

ファックス: 0774-63-5777

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る

(C) Kyotanabe City. All Rights Reserved