ページの先頭です
メニューの終端です。

平成24年度 市民と同志社大学留学生との交流事業

[2012年12月19日]

ID:4796

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成24年度

第3回「書道」

開催概要

日時:平成24年12月18日(土)午前9時30分~正午

場所:同志社大学多々羅キャンパスフィリップスホール中会議室

参加者:書道サークル「竹翠会」 3名

      同志社大学留学生    3名

内容

市内のサークルで、書道を学ばれている市民の方々が、同志社大学の留学生達と書道を通して交流しました。中国の留学生から「私の中国の学校では書道を教わらなかったので、書道の塾の通っていました。こうして書道を日本の方と一緒にできることができて、とってもうれしい」との言葉がありました。

交流の様子

日本の書道について説明する参加者

市民の方の指導の下、初めての書道を楽しむ留学生

自分の作品を見ながら感想を発表する留学生

第2回「日本の料理」

開催概要

日時:平成24年10月6日(土)午前10時~午後1時30分

場所:同志社大学多々羅キャンパスフィリップスホール食堂

参加者:料理サークル「クッキングパパ」 17名

      同志社大学留学生          9名

内容

 クッキングパパのみなさんが用意されたレシピを見ながら、留学生も含めた全員で調理をしました。その後、皆で揃って頂きました。最後に留学生の代表者が「日本でとても親切なおじいさんに日本の料理を教わったことをずっと忘れません、本当にありがとうございます。」とお礼の言葉を述べていました。

交流の様子

力を合わせて準備をする参加者のみなさん

日本の料理方法について市民の方に質問する留学生

参加者全員で楽しく頂きました。

第1回「和の絵手紙」

開催概要

日時:平成24年9月15日(土)午前10時~正午

場所:同志社大学多々羅キャンパスフィリップスホール中会議室

参加者:和の絵手紙サークル 14名

      同志社大学留学生   8名

内容

 絵手紙サークルのみなさんの作品をお手本にして、参加者全員が思い思いの絵手紙を作成しました。留学生達は、サークルのみなさんの指導を受けながら、どんどん上達して、とてもうれしそうでした。最後に、展示会と記念撮影をしました。

交流の様子

市民のみなさんと一緒に絵手紙を作成する留学生

全員の作品を展示しました。

終了後、作品を手に参加者全員で記念撮影しました。

ご意見をお聞かせください

  • このページはわかりやすかったですか?

  • このページの内容は役に立ちましたか?

アンケートは、今後のQ&A作成の参考とさせていただきます。

お問い合わせ

京田辺市役所市民部市民参画課

電話: (市民活動推進/男女共同参画)0774-64-1314 (女性交流支援ルーム)0774-65-3709

ファックス: (市民活動推進/男女共同参画)0774-64-1305 (女性交流支援ルーム)0774-65-3709

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


平成24年度 市民と同志社大学留学生との交流事業への別ルート

ページの先頭へ戻る

(C) Kyotanabe City. All Rights Reserved