ページの先頭です
メニューの終端です。

第2次京田辺市男女共同参画計画(中間案)に対するパブリックコメント結果

[2012年9月20日]

ID:2766

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

意見募集結果(公表)

 

 第2次京田辺市男女共同参画計画(中間案)に対するパブリックコメント(意見募集)の結果は次のとおりです。

◇意見募集の概要◇
案件名募集期間実施機関提出された
意見数
第2次京田辺市男女共同参画計画(中間案)平成22年12月15日(水)~平成23年1月18日(火)京田辺市男女共同参画審議会5件
◇第2次京田辺市男女共同参画計画(中間案)への市民意見に関する審議会の考え方について◇
番号意見の概要意見に対する考え方
1内容はすばらしいと思う。ご意見を踏まえ、施策を推進します。
2宝生苑等のグランドゴルフ場の夏の使用時間を午後7時まで延長して欲しい。(昼間は暑く危険)隣接する児童館も日曜日使用させて欲しい。宝生苑の閉所時間は、利用者が安全になるべく明るい時間に帰宅できるよう定めています。
また、大住児童館は、単なる遊び場所としてではなく、児童の健全育成を行う場所として設置し、それを踏まえた運営規定としています。
なお、ご意見については、今後の施策検討の参考とします。
3図書館は、1ケ所でも月曜日開けて欲しい。ご意見については、今後の施策検討の参考とします。
4私の夫は、以前、うつになった。新聞などの報道で、男性のうつ、自殺が多いと聞く。まだまだ、男性は女性より社会の中で戦わなくてはいけないことが多いと思う。こうした男性を少しでも助けることはできないのか。 事業番号120 健康相談・訪問指導相談で、こころの健康相談を2か月に1回(1回につき2名)実施するとともに、事業番号110 男性のための電話相談で男性の抱えるさまざまな悩みに男性の専門相談員が相談をお受けし、悩みの解消につなげます。
また、仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)は、健康を維持する上で重要なものであるので、働くすべての男女が仕事と生活の調和を図れるよう啓発に努めます。
なお、ご意見については、今後の施策検討の参考とします。
5「今後、拠点施設の整備を検討」となっているが、検討して建てる方向なのか。「男女が共に…」のためにわざわざ箱物が必要とは思えない。男女が活動するなら公民館や住民センターで十分足りる。市民意識調査でも希望する人は少ない。市民が希望していないものに市民の税金を投入するのは納得できない。 現在のところ、男女共同参画センターなどの施設の整備については、将来的な課題として認識していますが、ご意見のとおり市民全般の意向が大切であると考えています。推進体制で明記しているとおり、今後、市民や市民団体の気運の高まりを十分に踏まえつつ、拠点施設の整備を検討します。

問合せ先

京田辺市男女共同参画審議会事務局(市民参画課) 市役所4階
電   話 0774-64-1314
ファックス 0774-64-1305
Eメール sankaku@city.kyotanabe.lg.jp

ご意見をお聞かせください

  • このページはわかりやすかったですか?

  • このページの内容は役に立ちましたか?

アンケートは、今後のQ&A作成の参考とさせていただきます。

お問い合わせ

京田辺市役所市民部市民参画課

電話: (市民活動推進/男女共同参画)0774-64-1314 (女性交流支援ルーム)0774-65-3709

ファックス: (市民活動推進/男女共同参画)0774-64-1305 (女性交流支援ルーム)0774-65-3709

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


第2次京田辺市男女共同参画計画(中間案)に対するパブリックコメント結果への別ルート

ページの先頭へ戻る

(C) Kyotanabe City. All Rights Reserved