ページの先頭です
メニューの終端です。

エアゾール式簡易消火具の破裂事故に注意してください

[2015年6月4日]

ID:2417

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ヤマトプロテック社製のエアゾール式簡易消火具の破裂事故が発生しています

 当該エアゾール式簡易消火具は、製造工程上の不具合が原因で、容器内部の充填薬剤によりアルミニウム容器の腐食が進行し、この腐食反応により発生した水素ガスが容器内圧を高め、破裂事故に至る場合があります。

 破裂により容器の破片や消火薬剤が飛び散ることで怪我をしたり、破裂時の音が原因で耳鳴りが起きるなど、重大な人身事故が発生する可能性もあり、大変危険です。

 特に、高温になる場所などに設置している場合には、腐食の進行が始まるおそれがあります。

過去に、エアゾール式簡易消火具を購入された覚えのある方

 ヤマトプロテック株式会社は、対象製品の自主回収を行っています。

 購入された製品が対象製品であるかどうかの確認は、消費者庁が発表している文書に対象製品の一覧表が掲出されていますので、下記の添付ファイルをご覧になって確認してください。

対象製品の確認

Adobe ReaderPDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

製品の回収方法等

 回収方法等のお問い合わせは、直接ヤマトプロテック株式会社と行ってください。

 消防本部が仲介を行うことはありません。

ヤマトプロテック株式会社の連絡先等

  • 土・日・祝日を除く平日 9時~17時の連絡先    0120-801-084
  • 夜間(平日の17時以降)および土・日・祝日の緊急連絡先    072-361-2101
  • 詳しくはヤマトプロテック(株)のホームページでご確認ください。

自主廃棄の方法

 ヤマトプロテック(株)が回収する以外に、エアゾール式簡易消火具をご自身で廃棄することも出来ます。

 廃棄の方法は、下記の添付ファイルに記載の「廃棄処分の仕方」を確認し、消火薬剤と噴射用ガスを抜き取れば、通常のスプレー缶と同様に不燃ゴミとして処分できます。

※缶に穴を開ける際は、怪我のないよう注意してください。

廃棄処分の仕方

ご意見をお聞かせください

  • このページはわかりやすかったですか?

  • このページの内容は役に立ちましたか?

アンケートは、今後のQ&A作成の参考とさせていただきます。

お問い合わせ

京田辺市役所消防本部予防課

電話: (予防/指導)0774-63-7826

ファックス: 0774-65-1511

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


エアゾール式簡易消火具の破裂事故に注意してくださいへの別ルート

ページの先頭へ戻る

(C) Kyotanabe City. All Rights Reserved