ページの先頭です
メニューの終端です。

ランド イヴォンヌ (2010~2011)

[2012年9月20日]

ID:2341

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

国際交流員 (CIR)

国際交流員、英語でCoordinator for International Relations (CIR)は、ALT (Assistant Language Teacher、外国語指導助手)と同様に外国青年招致事業(JETプログラム)の職種の一つです。JETプログラムは地方自治体が外務省・総務省・文部科学省の協力下に実施し、毎年の参加者は約4,500人です。

国際交流員の仕事は配属先の自治体で、国際交流活動やイベントの企画、学校訪問などを通じて国際交流の促進とともに国際意識を高めることです。2010年8月3日に来たランドが京田辺市の第2代目のCIRです。

CIRの自己紹介

初めまして。イギリスのほぼ真ん中、レスター市から参りました Lund、 Yvonne (ランド・イヴォンヌ)と申します。どうぞ、Evie(イーヴィー)と呼んでください。宜しくお願いします。

2006年に両親と日本に旅行したことがきっかけで、日本に興味を持つようになりました。それから、シェフィールド大学で4年間、日本語と共に日本文化を専攻し、早稲田大学にも1年間留学しました。早稲田の時は国際交流のサークルに入って、イベントなどを通して色々な国の人と楽しいふれあいが出来ました。イギリスに戻ったら、習った日本語を使って国際交流に関する仕事を目指すために、卒業してすぐ京田辺市へ参りました。今は京田辺市市民参画課で勤務しています。

家族は母、父、そして兄です。両親が日本に夢中で、毎年2回ぐらい日本に旅行をします。一番好きなところは京都です。母も日本語の勉強をしています。父の趣味は根付を集めることです。私は来日してからカラオケとプリクラにはまっています。

趣味・特技など
趣味 水泳、読書、料理、映画を見ることなど
 特技  絵を描くこと

 日本で行きたい所

海外の行きたい所

本州しか行ったことがないので、北海道、九州、沖縄に行きたいです。

私はフランス、スペイン、アメリカ、韓国に行ったことがありますが、将来行きたい所はタイ、ドイツ、シンガポール、マカオです。

英会話教室

英会話教室

広報『京たなべ』 国際交流員コラム

ご意見をお聞かせください

  • このページはわかりやすかったですか?

  • このページの内容は役に立ちましたか?

アンケートは、今後のQ&A作成の参考とさせていただきます。

お問い合わせ

京田辺市役所市民部市民参画課

電話: (市民活動推進/男女共同参画)0774-64-1314 (女性交流支援ルーム)0774-65-3709

ファックス: (市民活動推進/男女共同参画)0774-64-1305 (女性交流支援ルーム)0774-65-3709

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ランド イヴォンヌ (2010~2011)への別ルート

ページの先頭へ戻る

(C) Kyotanabe City. All Rights Reserved