ページの先頭です
メニューの終端です。

環境基本計画

[2010年12月22日]

ID:1795

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成17年3月に策定しました京田辺市環境基本計画を、目標(平成26年度)の中間年である平成21年度に見直し、京田辺市環境基本計画(改訂版)を策定しました。

ダウンロードファイル

Adobe ReaderPDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

※下に同じデータを内容毎に分けています。

はじめに

第1章 計画策定の趣旨と基本的な考え方

  • 1.計画策定の趣旨と基本的な考え方
  •  1.1 計画の趣旨
  •  1.2 計画の目的
  •  1.3 計画の位置づけ
  •  1.4 計画の目標年次
  •  1.5 計画の対象
  •  1.6 計画の構成

第2章 環境の現状と課題

  •  2.1京田辺市の概況
  •  2.2環境の現況と課題
  •    2.2.1自然環境
  •    2.2.2生活環境
  •    2.2.3社会環境
  •    2.2.4快適環境
  •    2.2.5地球環境
  •    2.2.6環境保全活動への取り組み状況
  •  2.3京田辺市の環境特性と課題の抽出・整理

第3章 望ましい環境像と基本目標

  •  3.1望ましい環境像
  •  3.2基本目標

第4章 環境施策

  •  4.1 施策の体系
  •  4.2 それぞれの役割
  •  4.3 基本施策と個別施策の展開
  •   基本施策1 :自然環境の保全
  •   基本施策2 :農業と環境保全との共生
  •   基本施策3 :水質浄化対策の推進
  •   基本施策4 :生活環境の保全対策の推進
  •   基本施策5 :循環型社会づくりの推進
  •   基本施策6 :うるおいのある居住環境の創造
  •   基本施策7 :京田辺らしい郷土風景の保全
  •   基本施策8 :地球温暖化防止対策の取組み
  •   基本施策9 :環境教育・環境学習の推進
  •   基本施策10 :市と市民、事業者との協働

第5章 計画の推進方策

 本計画を効果的かつ確実に推進していくためには、市民、学生、事業者および市が連携、協働していくことが大切です。各主体が協働して計画を推進していきます。

  •  5.1推進体制の整備
  •  5.2計画の進行管理
  •  5.3重点事項の推進
  •  望ましい環境像を実現するためには?
  •   1.京田辺の自然環境を調べよう
  •   2.京田辺の農を知ろう
  •   3.ホタルが飛びかうまちにしよう
  •   4.違法なごみ捨てを監視しよう
  •   5.3Rを学んでごみを減らそう
  •   6.花と緑をふやそう
  •   7.まちを歩いて歴史と景観を未来に残そう
  •   8.ライフスタイルを改めてCO2を減らそう
  •   9.車の代わりに電車・バスや自転車で行こう
  •   10.環境のことを学び考え行動しよう
  •   11.環境市民パートナーシップ活動を広げよう

資料編

  • 1環境配慮指針
  •  1.1主体別環境配慮指針
  •   1.1.1市民(学生を含む)の取り組み
  •   1.1.2事業者の取り組み
  •   1.1.3市の取り組み
  •  1.2産業別環境配慮指針
  •  1.3事業別環境配慮指針
  • 2京田辺市環境基本計画中間評価市民懇話会設置要綱
  • 3京田辺市環境基本計画中間評価市民懇話会名簿
  • 4環境基本計画改訂の経緯
  • 5京田辺市生活環境基本条例

ご意見をお聞かせください

  • このページはわかりやすかったですか?

  • このページの内容は役に立ちましたか?

アンケートは、今後のQ&A作成の参考とさせていただきます。

お問い合わせ

京田辺市役所経済環境部環境課

電話: (環境政策/生活環境)0774-64-1366

ファックス: 0774-64-1359

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る

(C) Kyotanabe City. All Rights Reserved