ページの先頭です
メニューの終端です。

要約筆記者派遣

[2010年2月5日]

ID:725

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

要約筆記者を派遣します。

 中途失聴・難聴の方や中途失聴・難聴の方とコミュニケーションを図る必要がある方に、要約筆記者を派遣します。
 「要約筆記」とは、聞こえない方に話しの内容、会議の進行、講演の内容などをリアルタイムで文字通訳する筆記通訳のことです。
 市では、講演会等によるOHP(オーバーヘッドプロジェクター)・OHC(オーバーヘッドカメラ)を使った要約筆記の他、個人に対するノートテイク(ノート等への手書きによる要約筆記)派遣も行っています。

(対象者)

 次のいずれかに該当する方または団体

  • 身体障害者手帳をお持ちの方のうち、聴覚言語機能に障害のある方
  • 京都府、京田辺市、京田辺市社会福祉協議会等の公的機関および障害者団体
  • その他の催事の主催者(ただし、営利目的を除く。)

ご意見をお聞かせください

  • このページはわかりやすかったですか?

  • このページの内容は役に立ちましたか?

アンケートは、今後のQ&A作成の参考とさせていただきます。

お問い合わせ

京田辺市役所健康福祉部障害福祉課

電話: (障害者福祉/障害者支援)0774-64-1372

ファックス: 0774-63-5777

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る

(C) Kyotanabe City. All Rights Reserved